1. 無料アクセス解析

北朝鮮、高射砲で公開処刑、さすがだね。

YOMIURI ONLINEによると、北朝鮮の玄永哲、人民武力相(国防相)が粛清されてもようだ。朝鮮人民軍第5回訓練指導官大会で、居眠りをしているところを金第1書記に見つかり、口答えしたことが原因らしい。
玄氏は、平壌の姜健総合軍官学校の射撃場で、数百人の将校が見守る中、高射機関砲で公開処刑されたとの情報もある。金王朝恐怖政治の一端を垣間見た感じだ。
それにしても、ただの銃殺ではなく、高射機関砲で砲殺とは、さすが北朝鮮のすることにはど肝を抜かれる。これを見ていた将校たちも、小便ちびったことだろう。いや、もう見慣れているから何の感慨もないか。どうせ処刑されるのなら、ピストルで銃殺されようが、高射砲で撃たれようが、戦車で砲弾ぶち込まれようが、関係ないか。
しかし、因果の報いになるだろうけど、金王朝が崩壊するときは金ちゃんは第二のチャウシェスクになることは間違いないようだ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)