1. 無料アクセス解析

やっぱりNHKは日の丸が嫌いなようだ。

  今日、全国一斉学力テストが実施された。この学力テストで毎年、1位、2位になる福井県は、一体どんな教育をしているのだろうと、NHKの夜のニュース番組ニュースウォッチ9が特集していた。普通、教師が学年単位で同学年の複数のクラスを受け持つ(横割り)が、福井県では、教師は横割りではなく、1年から3年の同教科を担当するという縦割という教育方針をとっている。それと毎日多くの宿題を出す。そして、これに耐える忍耐を醸成するためにあることが役立っているという。それは放課後の掃除だ。生徒たちがするのだが、掃除している間は無言でなければならない。その場面が放映されていた。体育館の床を生徒たちが雑巾がけしているシーンだ。このシーンの最初の、0.1、2秒壇上に掲げられた国旗が写っていた。
  生徒たちは体育館の中央や、壇のすぐ前を雑巾がけしていたが、カメラは微妙に壇上の国旗をカメラアングルから外していた。体育館後方から、掃除している状況が分かるようにカメラ撮影すればいいものを、雑巾がけしている子供たちをアップにしたり、きれいになった床をアップしたりで、決して壇上の国旗、日の丸を映そうとはしない。NHKニュースを見ていると、卒業式、入学式のニュースでも国旗、日の丸をカメラアングルから外す。NHKはよっぽど日の丸が嫌いなんだね。
  そういえばスポーツの国際試合での国歌斉唱のときも、「国家斉唱」とは決して言わない。「君が代の斉唱です」と言えばいいほうである。なんのアナウンスもなしに国歌の演奏が始まる時もある。やっぱりNHKは公共放送ではなく、日本反日協会(NHK)だなと改めて思う。
  日の丸、君が代は日本の国旗であり、国歌であることは法律で決まっていることだ。法律を順守することが憲法を尊重することにもなる。一方で、憲法改悪反対などと叫んでいるくせに、この矛盾した姿勢は何だ。それが個人の思想、信条に反すると言って反対するなら、少なくとも公共放送会社に居ることを止めろ。同じ思想、信条の会社を見つけて、早く転職することだな。
  多くの国民が支払っているNHKの受信料が、左巻き職員の給料とNHK労組の維持経費に使われていること知っているのかな。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)