1. 無料アクセス解析

日本のマスゴミさんよ、恥を知れ!!

  朴槿恵(パク・クネ)大統領への名誉棄損があったとして出国禁止になっていた産経新聞前ソウル支局長加藤達也氏が出国禁止措置を解かれきのう帰国した。日本のテレビニュースで大きく報道されるかと楽しみにニュース番組を見ていたら、どこも控え気味に、あっさりと流しただけだった。今日15日の朝のニュースでも、もはやニュースにもなっていなかった。
  機密保護法審議のときは、言論の自由がなくなるだの、報道の自由がなくなるだの、戦前の言論統制が蘇るだの、戦争につながるだのと、日本が暗黒の社会になるかのごとくヒステリックに騒いでいたが、加藤氏が新聞に書いたコラムで名誉棄損に問われ、出国禁止措置を受けたことに対しては、どこが奥歯にものが挟まったように形だけの抗議声明を出したものの、氏の出国を促すような積極的行動はまったくしなかった。
  日本のマスコミのこういう姿勢に堪りかねたのか、また自国のマスコミからも支援を得られない加藤氏を可哀想と思ったのか、「ソウル外信記者クラブ」が、この事態を憂慮して朴槿恵(パク・クネ)大統領に書簡を送った。そしてこのことが、加藤氏の出国禁止措置を解除に動かした。日本のマスコミとすれば、はずかしくて顔が上げられないのではないか。だからニュースでは大きく報道することがなかったと思っている。
  海外の心あるマスコミ、ジャーナリストからすれは、「いったいどの面さげて報道しているのか」と、軽蔑の眼差しが見えるようだ。この眼差しを日本のマスコミも感じているのだろう。いや感じているはずだ。感じてもらいたいものよ。加藤氏が帰国しましたと事実の報道だけ。何の論評もなしだ。当たり前だよね、偉そうに論評なんぞできるものか。恥を知れ! 左巻きのマスゴミ連中よ!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)