1. 無料アクセス解析

また韓国の「火病」が始まるよ

さっき同じ記事をアップしましたが、どういうわけかランキン着記事が削除されていますので、微修正して再度アップします。
msn産経ニュースを引用する。

韓国、竹島返還集会を「中断すべきだ」と非難 副大臣出席に「挑発だ」
2014.6.5 13:23
 韓国外務省の報道官は5日、韓国が不法占拠している竹島(島根県隠岐の島町)の返還を求める集会に後藤田正純内閣府副大臣が出席したことについて「挑発だ」と非難し、「でたらめな主張を直ちに中断するべきだ」と抗議する論評を発表した。同省は5日午後、在韓日本大使館の道上尚史総括公使を呼び出して抗議する予定。論評は「日本政府が独島(竹島の韓国側呼称)に対する挑発を続けるなら、日本がいくら過去の歴史に対する謝罪と反省、国際平和に対する貢献を公言しても、その真意を国際社会は信じないだろう」としている。聯合ニュースは、日本政府が後藤田氏を集会に出席させ、「独島の領有権主張が政府の公式見解であることを明確にした」と報道。「独島をめぐる日本の挑発が露骨になっている」と伝えた。(共同)

あーあ、また韓国の「火病」が始まりそうだ。ここ最近、ちょっとおとなしくなったかなと思っていたら、上の記事のとおりだ。竹島は日本固有の領土であるというのが日本政府の公式見解であるから、その竹島の返還を求める集会に政府の関係者が出席することは至極当然のこと。韓国が、「独島の領有権主張が(日本)政府の公式見解であることを明確にした」と批判したが、今更何言ってんの?という感じだ。だいいち集会を中断しろとはどういうことだ。内政干渉もはなはだしい。道上尚史総括公使は強く抗議すべきだ。内政干渉もはなはだしい。
旅客船の沈没事故、地下鉄の追突事故、解体ビルの崩壊、などで韓国人の自尊心が傷つけられ、その不満の吐け口が朴政権に向かっていたときだけに、今回の日本の竹島返還集会は格好の目そらし、批判の矛先を日本に向けた反日材料になる。また、韓国人の絶叫と、日の丸を破り、日の丸に火をつけるニュースを見ることになると思うと、正直うんざりする。これなら梅雨の天気でうんざりするほうがまだましだ。しかし、もう韓国も先がないような気がする。いくら喚こうが騒ごうが、刻一刻と底なし沼にはまり込んでいる。日本は傍観するが、これも韓国が望むところだよね。
泥の中で窒息することは苦しいと思うよ。自力で這い上ってね、韓ちゃんよ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村





社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

コメント

毎度おなじみの

 こんにちは。

 またも「反日」を掲げてナショナリズムを煽る姿勢に出た韓国、セウォル号の事故や地下鉄事故など安全性が問われかねないニュースが相次いでいることで、パククネはそこから世論の目を反らそうとまた反日を持ちだしたとしか言えないが、自分の立場と言うか支持率が危うくなるとすぐ反日と言う姿勢に転ずる悪癖は歪んだ自己愛と言いますし、精神病もいいところだ。

 何かあれば反日を持ちだして国民のナショナリズムを煽る韓国、そうやって国民をまとめようとする国など信頼されるわけがない。挑発だと言いますが、竹島ゲリラ上陸や慰安婦問題に固執してばかりの韓国こそ日本を挑発していい気になっているとしか言い様がないです。アフマディネジャド政権時代のイランよりタチが悪いし(度重なる過激発言で欧米及びイスラエルを度々挑発)、今の中国やロシアとどっこいどっこいだね。

 韓国はパキスタン以上に「隣国コンプレックス」だと指摘したけど、パキスタンがいくらインドを挑発し刺激しようとしても、インドはパキスタンを相手にする暇などないし、パキスタンよりも中国を警戒してます。
 日本としてはいくら韓国が挑発しようがまともに相手にしないことが大事だし、それでも挑発を止めないならば徹底かつ厳重な制裁で「お返し」していいくらいですし「特定の国を叩くことでしかナショナリズムを煽れない哀れな国」ってマスコミは発信していいくらいです。

Re: 毎度おなじみの

>  コメントありがとうございます。

韓国に、徹底かつ厳重な制裁で「お返し」、いいですね。しかし、こんな手間をかける相手でもないし、そういう労力と時間とお金がもったいないと思います。韓国に徹底かつ厳重な制裁をすることは、日本が徹底的に無視し、関わらないことです。ろくなことありませんから。そのうち韓国は自沈してしまします。そのときの韓ちゃんの顔と雄叫びがみたいなー。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)