1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓ちゃん、心配しなくていいよ。日本は韓国を助けるつもりないから。

  安倍首相が集団的自衛権行使の憲法解釈見直しの検討を表明したことについて、韓国では強い忌避反応が起こっている。日本がまた海外で戦争をするとか、朝鮮半島に上陸して過去の朝鮮支配が想起されるとかいうものだ。韓国政府に至っては、韓国の国益に影響を及ぼす集団的自衛権を行使するときには韓国の同意が必要などと抜かしている。
  まっ、韓国は韓国の事情でこれに反対しているのだから日本には関係ないし、日本は日米同盟を信頼できるものにするために、言い換えれば日本の国益のために考えているのだから、韓国の事情などは考えなくていい。韓国にはっきり言っておくが、日本はアメリカと集団的自衛権を共有するのであって、韓国と共有するわけではない。韓国本土で、また日本海で韓国が他国からの攻撃を受けても、日本は助けるつもりもないし、助けることはできないんだよ。韓国もそれを望んでいるしね。だから、そんなに心配しなくていいよ。
  日本国民が心配していることは、韓国に有事が起きた場合、どさくさにまぎれて自衛隊を背後から攻撃しないかってことよ。韓国だったらやりかねないとみんな思っているよ。そして、ここでもまた嘘をつく。日本が先に撃ってきたから、自衛のために反撃したと。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村





社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。