1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘のスパイラルにはまり込んで行く韓国

 韓国外務省は28日の定例記者会見で、日本政府が中学・高校の学習指導要領解説書に、竹島(島根県隠岐の島町)は「固有の領土」であり、韓国に不当に占拠され日本政府が抗議しているとの事実を追加記載したことに対し、「嘘の主張を繰り返し、これを後世に教えようとしている」と反発した。

 これまた、そっくり韓国にお返しします。
 嘘をつくことが文化の韓国が何を言うか!
 
 国をあげて自国の歴史を捏造し、国民に嘘の教育をしている。恥も外聞もなく、世界に嘘を言いふらす。これでも国家という体裁をとっていることがワシには不思議でならんのだが。
日頃から嘘ばかり言っている人間は、何が真実なのかがまったく分からなくなる。そして自己暗示にかかり、嘘を真実と思うようになる。いまの韓国がこの状態のようだ。
 韓国には歴史学という学問は存在せず、したがって歴史学者もいない。韓国では歴史は政治学の一部分になっている。歴史学がないということは、これと密接に関係している文学、文化人類学も存在しない。歴史を正当に評価できないから、自国の文化を正当に評価できない。しかし韓国文化は世界一と言いたいから、またここで韓国文化の嘘を言うようになる。このように韓国は「嘘のスパイラル」にどんどんはまりこんでいく。しまいには自ら作った渦に韓国国家自体が吸い込まれてなくなってしまうのではないかと心配さえしたくなる。なくなることに越したことはないが。
自らを客観的に見ることができない人間も国家も、成長することはできないよね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

コメント

客観的な見方を知らない幼稚な国

 こんにちは。

 ウソや捏造を厭わず、自分たちの思い通りにする為ならば手段を選ばない韓国、周りが見えない幼稚な国家でしかありません。
 それでいて自分たちが進んでいる、正しいなどとアメリカのような理屈を吐きまくり、事実誤認に基づく見解や根拠を並べてんだから、ホントタチが悪過ぎるよ。

 客観的な見方すら知らない、ただ自分たちの主義主張を押し付けたいだけ、竹島に関しては勝手に占拠してるくせして何言ってんだこいつはとすら思うよね。
 嘘の主張を繰り返し、って嘘八百並べ立てて騒いでるだけのビッグチャイルドの言い分など信用できるか!!

 事大主義と言うか自分を平気で偽って歴史を作り変えようとする姿勢には、子供じみているを通り越して呆れます。ウソをつくのが文化の韓国、だったら「嘘つきは韓国人の始まり」ってことわざを作りたくもなります。

Re: 客観的な見方を知らない幼稚な国

>  こんにちは、アジシオ次郎さん。

お互いのブログで、さんざん韓国のこと書いてきましたが、やっぱり「ビッグチャイルド」ですね韓国は。もうこの国家に理性を期待するのはあきらめましょうか。日本にとってはどうでもいい国ですからね。変にお節介やいて、そのことで後世までたかりゆすられのでは、後世の日本国民に申し開きができません。日本にとって韓国は北朝鮮、ロシア、中国の防波堤になってもらえばいいわけで、韓国人には自国の国防上しっかりと血を流してくれればいいのです。それが結果的には日本の防衛にもちょっとだけ為になるのです。だからといって日本は韓国に引け目を感じることもないのです。韓国は韓国のために血を流すのであって、日本がお願いしていることではありません。だから1円の援助も必要ないのです。少しでも援助すれば、当然のようにもっとよこせ、永遠によこせとたかられます。
「嘘つきは韓国人の始まり」、この例えも使わせていただきます。さぞかしドロボーさんも喜んでいるでしょう。

史実

昨日の削除は(拍手した)後コメントで消える!? ご心配おかけしました 昔から 恩知らずに未来はない と言われます 韓中は人類として生き残れ無い?… 近いうち 間違いなく 自滅?の予感します 現在の韓国近代化は 明治より膨大な援助金とインフラを日本はした事実があります 伊藤博文は李皇太子を手厚く援助また 皇太子も日本の父と慕ったのは事実 我が身かわいさで 裏切ったのは 当時の妃 今の朴大統領とそっくり! 中国にすりより結局自滅! 戦後も経済援助しての今があります現在朴さんの父大統領時代 日本の経済援助で奇跡的な復活をしました ( 加害者ではなく 実は被害者だった!) 悍ましいほどの韓国人の犯罪の数々 過去記録にあります 私の子供時代 祖父母や身じかな人たちから直に聞いた話です 日本中の人が韓国人に酷いめにあっている過去があります日本人は酷いめにあうと世間体を気にし恥とします被害は表にでません これがアメリカで本になり教材としてつかわれてること知りました 翻訳され日本語出版(ヨーコ 竹林の彼方に)  この本当の 事実を知ったら韓国人はどのような反応にでるのでしょう http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=zone0358&id=11097263

Re: 史実

> コメントありがとうございます。
中国人も韓国人も根本には事大主義があります。強いものにはとにかく平身低頭、気をきかせ優秀な家臣、部下、参謀を演じます。しかし、自分より弱いとみると、徹底的に高圧的態度、傍若無人になります。昨日まで自分の主人、上司を思っていた人間が失脚すると、今日はこの人間を徹底的に叩きのめします。この変わり身の速さは、口では言い表わせません。この「豹変」は中国人、韓国人というか朝鮮人の特徴です。日本人と根本的にDNAが違うのです。そして彼らの「凶暴性」もまた彼らの特質なのです。南京大虐殺は日本軍の仕業と嘘を言ったところで、彼らにあるDNAがその素性をいみじくも発現しているのです。尼港事件、通州事件、南京大虐殺、どれも同じ暴行、陵辱の仕方です。体に組み込まれたDNAは隠せないということですね。中国人、韓国人は「豹変」する人種だと認識した上で付き合うべきです。そして、本のご紹介、ありがとうございました。本屋で探してみます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。