1. 無料アクセス解析

かわいそうな朴槿恵大統領

最近の朴槿恵大統領の行動を見ていると、元気がなく、大統領としてのリーダーシップが全く感じられない。自身の意見すらも聞こえてこない。大統領とは形ばかりで、実際は繰り人形のように、背後から操られているように見える。朴槿恵は決められた行程どおりに動き、発言するロボットだ。こういう姿を報道を通して見ていると、お気の毒というか哀れであり、惨めに見え、こちらが同情したくなる。
親日の朴正煕大統領の娘で、今の韓国で親日の姿勢をとることができない状況下で、意識的に反日のポーズをとることを強要されているのだろう。これをいいことに、朴槿恵の取り巻きが施政を親北に引張っているのではないか。韓国のマスコミはもとより、政界にもかなりの北シンパが侵入していることはもはや公然の秘密だ。朴槿恵が力のないうちに、対北朝鮮融和策を進めようとする北の焦りも感じられる。
朴は大統領という役柄を演じさせられれている。安倍首相は、こういう朴槿恵の姿を見て、心情的には協力を惜しまないという気持ちだと思う。交渉の扉はいつも開いているというのは、安倍の朴に対する気持ちの表れではないか。しかし、朴はむしろ反日の動きを強めている。それが朴の本心でないにしても、国家元首としての発言、行動がすべてだ。安倍首相は、「朴さんよ、しっかりしてくれよ!」と言いたい気持ちではないか。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

コメント

行き過ぎた反日ばかりするからだ

 こんにちは。

 反日プロパガンダの限りを尽くすパククネには、もはや国際社会から「ビッグチャイルド」と評されておかしくないでしょう。反米・反イスラエルの限りを尽くしまくったイランのアフマディネジャド前大統領以上のポピュリストだとも指摘してんじゃ。

 歴訪したヨーロッパでも反日プロパガンダ、これにはハッキリ言って進歩のない人種だってことを露呈することだろうが、日本を貶める為ならば何をやっても許されると言うイカレた価値観と言うか火病癖・妄言癖は一生治らないだろうな。
 日韓基本条約にて過去の問題は解決済みなのに、それを一方的に理解せず謝罪と賠償を要求し、従軍慰安婦問題を利用してネチネチ攻める、ましてそれを他国、それも欧米に対して同情を誘おうとする手口を用いるのは明らかに名誉毀損だ。

 大体アフリカ諸国は独立した時、宗主国と過去の問題にケリをつけてんだから、言うなればいつまでも過去に固執する姿勢は進歩のない・みっともないところを露呈するだけだし、解決済みの問題をいつまでも蒸し返しては関係悪化を招くだけと言う意識があるからだし、もう一つ言えることとしてこれにはヨーロッパとアフリカの力関係も影響してるんじゃないかって思います。
 もしアフリカ諸国が「反省せず、謝罪せずの国」なんてヨーロッパを批判したらもう大変、関係悪化を招いて経済制裁と言う見返りを食らうのがオチ。まして欧米からの援助に依存しているほとんどのアフリカ諸国にとっては死活問題でもある。

 話が大きくそれたが、韓国ほど理性なきビッグチャイルドだらけの国もないな!! 韓国人は日韓基本条約を正しく理解するんだな。

Re: 行き過ぎた反日ばかりするからだ

>  こんばんは、アジシオ次郎さん。

全く同感です。日本在住のアフリカ出身者に、韓国の行動について意見を聞きたいものです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)