1. 無料アクセス解析

またまた「極めて遺憾」か、あーあー・・・・・。

25日、韓ポン助ちゃんが日本の領土である竹島で軍事演習をした。よその国では戦争になりかねない挑発行為なのに、日本政府はいつものとおり「極めて遺憾だ」と言って、この問題は終わりと考えているようだ。本来ならば、いろいろ書きたいことがあるが、頭にくることを通り越して情けない気持ちが強く、ブログを書くのも虚しく思えるので、不精ながら過去に書いたブログを再掲させていただく。

msn産気ニュースを引用する。
   菅氏「極めて遺憾」、韓国議員の行動に
2013.8.15 15:22
  菅義偉官房長官は15日の記者会見で、来日した韓国国会議員が靖国神社近くで安倍政権を批判する横断幕を掲げたことに遺憾の意を表明した。「韓国政府に対し行動を自制するよう協力要請してきた。そのような行動を取ったことは極めて遺憾だ」と述べた。

 「極めて遺憾」という言葉は聞き飽きた。だったらどうするのよ。
「極めて遺憾」という言葉以外知らないのかね、菅官房長官さんよ。
靖国で「極めて遺憾」、尖閣で「極めて遺憾」、竹島で「極めて遺憾」、北方領土で「極めて遺憾」、沖縄で「極めて遺憾」、対馬で仏像盗難で「極めて遺憾」。日本の政治家が覚えなければいけない言葉は、「極めて遺憾」。
これさえ覚えておけば政治家が務まるみたいだね。
「極めて遺憾」列島、日本。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)