1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潘事務総長、お言葉そっくり韓国にお返しします。

 26日のmsn産経ニュースによると、国連の潘事務総長は26日、ソウルの韓国外務省で記者会見し、歴史認識問題をめぐり日本と中韓との対立が深刻化していることについて「日本政府と政治指導者は自らを深く顧みて、国際的な未来を見通すビジョンを持つことが必要だ」と述べ、日本政府に注文を付けた。また、歴史認識を正しく持つことが未来志向的な隣国同士の友好関係につながるとの認識を示しながら、日本政府を名指しして態度変化を促した。
 やっぱりこいつを国連事務総長なんかに投票すべきではなかったな。日本は日韓友好の一助になればという思惑で、潘に投票したが、やっぱり日本の配慮なんか通じない国だったなと改めて思う。彼の今日の発言をワシなりに改ざんしてみよう。日本を韓国に置き換えてみる。「韓国政府と政治指導者は自らを深く顧みて、国際的な未来を見通すビジョンを持つことが必要だ」。そうか、潘のこの発言は、実は韓国政府に言った発言だったのだ。韓国で直接自国を批判すると、発狂した国民に取り囲まれ命が危険にさらされるから、日本に忠告しているように装って、実は韓国に言っているんだな。さすが潘ちゃん、ってね。そんなことはないか。
 潘事務総長の発言、そっくりそのまま韓国にお返しするよ。歴史認識を正しく持つことが未来志向的な隣国同士の友好関係につながるとはよく言えたものだ。韓国なんか過去一度たりとも未来など見たことがないではないか。韓国人の目玉は後頭部についている。だからいつも過去ばかり見る。前(未来)が見えないから、変な方向に進んでしまう。今がまさにそうだ。
 日本は韓国と友好関係など必要ない。儀礼的付き合いだけでいい。日本国民もこういう隣人と付き合うことに大概うんざりしてきた。遠からず近からずの関係で十分だ。これまでは、このへんで日本が折れて、土下座外交を始める。もし、韓国が、これまでのような対応を期待しているのなら、その期待は裏切られると思ったほうがいい。もう韓国に土下座などしないよ。そこのところをよく考えて韓国も日本との付き合いを考えたほうがいい。
 最後に韓国人に聞くが、お前らは日本に歴史認識をやたら言うが、韓国併合前の李氏朝鮮時代をどのように評価しているのか。韓国人からこのことを聞いたことがない。さぞかしいい時代だったのでしょうな。もう一度、当時に戻ったらどうですか。中国が大事にしてくれるぞ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

コメント

No title

 おはようございます。

 全くですね、本来中立であるべき国連の事務総長が他国の歴史認識問題に言及して批判するのは、明らかに公平性に欠けます。

 やはり韓国人だから、韓国の肩を持つのも無理はないが、自分たちの歴史を直視できず、いやしようとしないでただ日本に支配された歴史を誇大に強調してワーワー騒いでいるだけしかない国が何を言っているのか? 韓国併合前のホントの自分たちの歴史は全然知らないんだろうな。それを隠す為に変に捏造しまくって自分たちの優位性を掲げる、事実から逃げてるのは韓国じゃないのか?

 前任のコフィー・アナン氏はイギリスやフランスなどに対して、アフリカに対する植民地支配の歴史に言及して「政府と指導者は過去を深く顧みることが必要だ」なんて言ったためしがないって言うのにね!!

 いつまでも過去に固執してばかりで進歩の欠片もない韓国、やっぱりと言いますか無神経な国も甚だしいです。

Re: 無神経な国、韓国

>  アジシオ次郎さん、コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、前任のコフィー・アナン氏はイギリスやフランスなどに対して、アフリカに対する植民地支配の歴史に言及して「政府と指導者は過去を深く顧みることが必要だ」なんて言ったことありませんね。この件に関して韓国人はどう言いいますかね。まさか、イギリス、フランスによるアフリカ植民地支配よりも、日本の韓国植民地支配のほうがもっと酷かったなどとは言わないと思いますが、頭に血が上ったら何を言い出すかわからない韓国人ですから、世界がびっくり仰天する歴史観を披瀝するかもしれません。歴史観という学問に裏打ちされた見解ではなく、全くの無知、想像、空想からくる精神異常発言と言ったほうがあたっているかもしれません。今現在、「火病」という精神異常をきたしていますので、とんでも発言が出る可能性大ですね。〇〇と韓国人につける薬はないですね。しかたないですね。落語でも聞くつもりで聞いてやりましょうか。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。