1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国、内政干渉するな!

  内閣府が竹島に関する特別世論調査結果を1日に公表した。「日本固有の領土である」と答えた人が60・7%だった。このことに対し韓国外務省は2日、在韓日本大使館の船越健裕公使を呼び抗議したと同時に「再び挑発的行動を取ったことに厳重抗議し、こうした行為の即刻中断を強く求める」とする報道官論評を発表した。
  国内の世論調査の件で、駐韓公使を呼び出して抗議するなど内政干渉もはなだしい。日本政府はこのことを厳重に抗議しなければならない。それこそ駐日韓国大使を呼び出して抗議してもいいくらいだ。韓国が、こんな内政干渉で公使を呼び出すくらいなら、呉善花氏が入国を拒否されたときに、日本政府は韓国大使を呼び出して厳重抗議しても良かったのだ。どこか日本政府の対応は韓国にビビって、及び腰になっている節がある。まあ、馬鹿に刃物という言葉もあるように、頭に血が上ったら何をしでかすか分からない韓国人だから、やさしい理性的な日本人が直接交渉を恐れることは理解できるが・・・・。
  それにしても韓国は、政府から下々の民まで頭がいかれてるね。日本も異常に暑い夏だが、韓国も同じだろうか。熱中症で頭が機能していないんじゃないの。韓国人は一年中熱中症だけど。
  日本が、史実、史料に基づいて竹島の領有を主張していることを、ただのひとこと「でたらめ」という言葉でしか反論できない韓国の主張こそでたらめだ。歴史を捏造し、虚偽の資料までも作って国民を洗脳しながら、国際的には何ら客観的に反論できない韓国。ICJ(国際司法裁判所)の場で決着つける勇気もない。ICJ判事に「飲ます」、「握らせる」、「抱かせる」ことができるまでは、ICJの場には出てこないだろう。ICJが取り込まれるまでに韓国という国が存在しているかはわからないが。
  ワシは個人的には李明博前大統領に感謝している。彼が竹島に上陸しなかったら、日本国内の竹島世論はぜんぜん盛り上がらなかったし、自民党をはじめとする保守層もこれまでどおり、韓国の不法占拠を黙認していた。李明博のおかげで国民が自国の領土を強く意識するようになった。そういう意味では李明博は竹島問題の功労者だ。  韓国にすれば、60年間日本から何の障害も受けず平和理に竹島を占拠してきたのに、なぜ今になって喚き出すのかという疑問はあるだろうよ。これもみんな時の政府、自民党が悪かったのだ。
  今日本は目が覚めたように竹島問題を意識しているが、60年間のツケはあまりにも大きい。安倍ちゃん、竹島をICJに丸投げはダメよ。不法に占拠された領土は自らの力で取り戻すという気概を持つことと、それをいろんな形の行動に示すことが大事だ。こういう自主努力を積み重ね、最後の砦がICJだ。
 今の竹島の国内世論の高まりをいつまでも維持させてちょうだいね、安倍ちゃん。お願いしますよ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。