1. 無料アクセス解析

駄々っ子韓ちゃん、いつ起きる?

31日のWEB産経ニュースより引用する。

  サッカー東アジア・カップ男子日韓戦で韓国応援団が歴史問題で日本を非難する横断幕を掲げ、下村博文文部科学相が「民度が問われる」などと発言したことに対し、韓国外務省は30日夜、「わが国民に無礼な発言をしたことに対し、極めて遺憾に思う」と表明した。

  韓国外務省は、自国民の民度を指摘され無礼と言うまえに、これまでに韓国および韓国人が日本および日本人にしてきた数々の無礼について見解を表明したらどうか。
無礼な人間ほど、他人からされた無礼に怒りまくる。
ワシの近所に、ゴミだしのルールを守らない人間がいる。回収日でない日に生ゴミを家の前に出しているが、野良猫や烏が袋を食いちぎり、残飯を散らかす。しかしその人間は掃除をしない。近所のご婦人が黙って掃除をしてくれている。ある時、風の強い日に、掃除をしてくれている婦人の家の庭に置いていたゴミが風に飛ばされて、その人間の家の庭に飛んで来たという。風も収まった翌日、その人間が、婦人宅に、「お宅のゴミが飛んできて、芝生の上にちらかっているので、きたないから早く掃除してくれ」と電話をしてきたという。婦人はうちの女房に怒り心頭で話をしていた。婦人は掃除をしたというが、それ以後、その人間の出したゴミの掃除はしなくなった。この非常識な人間が韓国とダブって見えてしかたがない。散らかった残飯を掃除してくれていた婦人は日本だ。
  よそから来た人が、この団地は綺麗に掃除されていますねと感想を述べるが、実は日本が黙って掃除をしていることを知らない。韓国はそれを見て見ぬふりして、対外的にはあたかも自分が掃除をしているかのような振る舞いをする。しかし、この前の強風の日以降、日本は掃除をやめてしまった。この韓国の前だけゴミが散らかっている。韓国は役場に掃除をしろと電話するが、うてあってくれない。韓国のイライラが極限に達してきた。そのうち、日本の前にも、これ見よがしにゴミを投げ捨てるかもしれない。日本が文句を言うと、「汚いと思えば、自分で掃除したら」と吐き捨てるだろう。そして、日本が、「もういい加減にしてよ。一体何が不満なの。」と話し合いを求めてくるのを待っているのだ。
  韓国人は、日本人に頭を下げること屈辱と考えている。だから日本から頭を下げてくるまで意固地になっている。これまではそれが通用していた。自民党の土下座大好きな売国奴議員が、韓国にそういう思いをさせないようにと、早々に土下座して韓国の機嫌をとっていたからだ。しかしこんどの安倍政権は勝手が違う。韓国は地べたにネッ転がってダダをこねているが、内心ではいつ起してくれるかなと期待もしている。しかし救いの手が一考に伸びてこないので、起きるに起きれない状態だ。
  このままずっとネッ転がっていていいですよ、韓ちゃん。そして永遠に起きてこなくていいですから。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

コメント

No title

 おはようございます。

 韓国の独りよがりのこの姿勢に対しては、相手にしないかガツンと言って黙らせるかにあります。

 民度が問われると批判した日本に対し「無礼な発言」と反論した韓国、スポーツの場に政治や歴史を持ち込むことが無礼だってことを知らないんだろうな。
 政治や歴史的にアメリカにヒドイことをされた国ですら、スポーツの場にまでもアメリカを批判するような言動を取らないと言うのに。

 韓国のこの態度は、典型的な「逆ギレ」もいいところ、何か指摘されればすぐにカッとなって自分たちの持論を振りかざしてワーワー騒いだり、挙げ句には暴力に訴えようとする、人間が出来てないクソガキだ。

 日本に頭を下げて欲しくてエゴを振りまく、特定の国を貶めてまで友好を築こうなど低レベルなもので、韓国と言う国は相手を尊重しない、理解しない、どうしようもな自己チューな子供の国だってことを訴えて欲しいよ、日本政府は。
 まァいずれああ言う態度でしか自分たちの存在意義を示せない国など、国際社会から見たら相手にするのがバカバカしいと感じるでしょう。現に欧米では韓国に対する印象は良くないですからね。

 これに関する話題を私のブログでも取り扱ってますので、是非とも見に来て下さいませ。→ http://deskou.blog87.fc2.com/blog-entry-3486.html

Re.独りよがりの韓国

韓国はとにかく、日本に頭を下げない、賛同しないことを国是にしているような国です。物事を理性的に判断することを放棄し、無理難癖をつけてまで日本を攻撃します。日本に対しての劣等感がそうさせるのでしょうが、こういう考えが韓国人の意識を支配しているのなら、韓国からノーベル賞受賞者はもちろんのこと、世界的な研究者は永遠に出てこないでしょう。日本人にあって、韓国人にないものは、謙虚さ、冷静さ、誠実さ、そして情緒ですね。自分を冷静に見つめることができない人間は進歩しません。国家にも同じことが言えます。「沈みゆく国家、韓国」ですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)