1. 無料アクセス解析

北朝鮮の非核化、韓米同盟そして「尻」

 アメリカを訪問し、北朝鮮の非核化で米韓同盟の強化を確認し、日本政府の歴史認識にもアメリカ議会から圧力をかけ、ブレーキをかけさせることに成功した朴大統領だったが、「尻触り事件」で大統領訪米が終了するという悲しい結末を迎えた。 朴大統領の訪米に同行していた大統領報道官が、在米韓国大使館の女性実習生の尻を触ったとしてセクハラで米警察が捜査に着手した。逃げるように韓国に帰った報道官は「米国文化を理解しなかった」と正直に言った。これに対して「韓国では女性の尻を触ることが当然だと思われるではないか」と反発を招いているという。ワシの友人は歓楽街でよく韓国女性の尻どころか胸その他いろいろ触っているが・・・・・・。 また本人の帰国が青瓦台(大統領府)の指示か、自主的かで内輪もめしており政局の様相を呈してきた。
 北朝鮮の非核化、韓米同盟など国際政治の懸案について、朴とオバマ大統領の会見の締めに花を飾ったのが「女性の尻」事件。「国際政治」と「尻」が同列に扱われるところが韓国らしいが、韓国のメディアは「国家の品格に泥を塗った」などと激しい非難を展開している。そもそもこの認識が間違っているネ。韓国に「国家の品格」などあるわけねーだろ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)