1. 無料アクセス解析

韓国の工作員、土肥隆一民主党議員

民主党の土肥隆一衆院議員は、去る2月27日に韓国で開催された日韓キリスト教議員連盟の行事で、日本側会長として出席し、日本政府に対して竹島の領有権を放棄するように求める共同宣言に署名していたことがわかった。竹島は日本固有の領土であるという日本国政府の見解と違う上、与党の議員それも菅首相に近い議員としての行動に疑問と批判が噴出している。本人は、共同宣言の内容は知らずに署名したと言っていたが、そんなこと誰が信じるか韓国の主張に同調していることは明らかで、昨日の記者会見でも韓国支持が垣間見られた。こいつは、韓国の国益に貢献するために国会議員になったと思われる。要するに売国奴だ。こういうやつが民主党には多くいることは周知の事実だ。日本国首相もその一人だ。だから外国人参政権付与にも熱心だし、朝鮮学校の授業料無料化にも御執心だ。前国家公安委員長の岡崎とみこは、国家として関与していない従軍慰安婦問題で、韓国の自称慰安婦たちと韓国で、日本政府に対する賠償を求めるデモに参加していた。前原外相は在日の焼き肉店の経営者から献金を受けていたし、野田財務相、連紡もそうだ。民主党議員は日本国民が選んだ議員だと思っていたが、じつは韓国人や北朝鮮人が自分たちの代表として送り込んでいる議員なのだ。それほどまでに、やつらの政界工作は浸透しているってことだ。民主党議員、社民党議員、総評や連合の幹部、平和団体役員、NHK労組、人気キャスター、人権擁護団体およびその弁護士など、韓国や北朝鮮との関係を疑え。そういう目でみることが大事なのだ。人をみたら泥棒と思えという言葉があるが、彼らを見たら、民団や朝鮮総連と思え、ということばに置き換えたらいい。しかし、そういう売国奴政治家を選んだのも日本国民だよなー。日本人はどこまでお人好しで、バカなのか。
しっかりしろ、日本人! さもないと、朝鮮人や韓国人、そして中国人に乗っ取られるぞ!
これでいいのか日本!!
スポンサーサイト

テーマ : サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)