fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析

マスメディアは言論弾圧機関だ。

 陸自第32普通科連隊が5日、硫黄島で執り行われた日米合同慰霊式を巡り「大東亜戦争最大の激戦地硫黄島」とXに投稿すると、一部の報道機関が「大東亜戦争」表記について「政府は公式文書では用いていない」などと報じ、自衛隊がXを削除したことに対し静岡大の教授が「一種の言論弾圧だ。国民の生命と財産を守る自衛隊に対し、過去の戦争を持ち出して批判めいて報じるのはやめてほしい」と語った。詳しくは9日の産経新聞ニュース(下記)に載っているので見てほしい。
    https://www.sankei.com/article/20240409-MF4Q6OVKGRGJLHAE62QUBAVXR4/
 この教授は中国・内モンゴル自治区出身で日本に帰化した静岡大の楊海英教授(文化人類学)だが、記事の一問一答を読むと氏は学者らしく冷静に近現代史を評価している姿勢に感銘する。詳細は記事に譲るとして氏のような反論がなぜ日本人の学者から出てこないのか大いに不満であり残念だ。そして報道機関に批判されたら条件反射的に投稿や記事を取り消す自衛隊も情けない。これは「いじめの構造」と同じだ。いじめられればすぐに従う。これを繰り返していくうちにいじめはますますエスカレートする。自衛隊もそのうちに戦前の軍隊用語の使用を禁止され、「日章旗」「旭日旗」という言葉も使用できなくなるかもしれない
 こうして左翼イデオロギーに反する言葉は言論弾圧され、世のなかから抹殺されていくのか
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 報道・マスコミ - ジャンル : 政治・経済

コメント

言論の自由を否定する輩に屈してはいけない

おはようございます。

サヨクってホント自分たちに都合の悪い、意に沿わないものに対しては露骨に不快感を示してそれを否定、なかったものにしようとするけど、共産主義者のような考えでまともじゃないことは一目瞭然。そもそも多様性を否定するのが共産主義者の常識だが、常識がおかしいってことです。

大東亜戦争なる表現を否定、こんな否定的な考えを持つ人って未だにGHQによるWGIP思想を正しいものだったって思ってるんですか? 正直この思想は堕落と腐敗の象徴でしかない。

憲法9条とGHQによるWGIP思想を利用して日本の歴史を否定しようとするなんて、マルクス・レーニン主義こそ絶対なんて戯言を抜かす共産主義者と同じで頭おかしいを通り越してるんじゃないかって言いたくなる。

日本はこういう言論の自由を否定するような輩に屈してはいけない。それこそ国家や社会を破滅に追いやるだけで中国やロシア、北朝鮮のような国家に成り下がるだけです。むしろサヨクイデオロギー的な表現を規制すればいい。やっぱもう一回❝赤狩り❞するしかないんでしょうか?

Re: 言論の自由を否定する輩に屈してはいけない

やっぱもう一回❝赤狩り❞するしかないんでしょうか?・・・・・いいですね。
赤の連中は気に食わない言葉や文字が使われると、「差別」を連呼して使用を妨害している。これはれっきとした言論弾圧、「赤狩り」ならぬ「白狩り」です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)