fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析

イスラエルのガザ地区攻撃の原因は何か。これが論争の原点だ。

 イスラエルとハマスの武力紛争。ガザ地区に対するイスラエルの攻撃が連日ニュースで報道されている。この攻撃でガザに住む子供を含む一般市民に犠牲が出ていることで国際世論はイスラエルに批判的になっている。
 テレビやインターネットの政治討論論番組ではイスラエル・ハマスの武力衝突の原因をユダヤとパレスチナの宗教上の歴史的深淵に求めたものが多い。番組に出た識者やコメンテータも「ハマスも悪いが、その原因を作ったイスラエル側にも問題がある」と言う。しかしその根源を探っていけば際限のない論争になり、この問題の解決は永遠にできないことになる。戦後のイスラエルの建国以降の話に戻したとしても同様と思う。それが双方にとって不完全で満足できない状況だったとしても1973年の第四次中東戦争以降は戦争にならずに生活できていたという現実は否定のしようがない。
 今回、ハマスのテロがなければこんな武力紛争は起こらず、双方に1万人以上の死者がでることはなかった。そこを原点としたマスコミ報道がないことがワシは理解できない。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 中東問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)