fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析

徴用工問題で16日、日韓局長級協議。 日韓の妥協案を協議か。 この問題、結局は妥協して解決か。

 16日の産経新聞ニュースによると、日韓両政府は16日、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた、いわゆる徴用工訴訟問題を巡り、外務省局長間の協議を東京都内の外務省で開いた。韓国側は日本企業の賠償支払いを韓国の財団が肩代わりする解決案について説明。日本側は解決案に対する日本の従来からの考えや立場を重ねて伝えた。両政府は外交当局間の意思疎通を継続することを確認した。(以上)
 両国局長間の協議ということは、ある程度の落としどころの目途が立っているということではないか。つまり、韓国側が日本の主張に近づく形で妥協するから、日本側もいくらかの妥協をするという方向を確認する協議だったのではないかと思う。
 日本のこれまでの主張は、「ボールは韓国側にある」として韓国側から解決案を示せという立場だった。これまでの日韓の協議を見ても日本が妥協をするという空気は感じられなかったし、政府もそのつもりはなかったと見る。しかし、この局長間協議は日本のこれまでの主張を後退させる要素を含んでいるのではないかと疑う。
 局長間協議になるまえには課長級等の事務方の協議が行われているはずだ。協議に応じるということは両者が歩み寄る余地があるという前提ということを考えると、日本側も何らかの妥協案を韓国側に提示している可能性がある
 両国それぞれの妥協案が外相会談で妥結できるかどうか。それを日韓の局長間で調整したのではないかと思う。「ボールは韓国側にある」として求めている回答を待っていた日本だったが、どうも日本も韓国に近づいてボールを受け取ろうとしているようだ日本の外交の終了パターンである「妥協」でまたも事を収めようとしている。もしそうだったら自民党はダメだね。ワシは見限る。政界ガラガラポンして自民党を消滅させて「真保守政党」を作るべきだな。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : 自民党の腐敗 - ジャンル : 政治・経済

コメント

何回それを繰り返すのか、政府はバカなのか?

おはようございます。

もう話題にするに値しない徴用工問題、それを蒸し返そうとする韓国の姿勢はヘドが出るけど、それに変に付き合おうとする日本政府はバカじゃないのと言いたくなるし「これはもう解決済み!! これ以上文句をいうのならこっちも考えがある!!」って突き放して経済制裁なりの❝見返り❞を韓国に与えればいい話です。

変に韓国に近づいただけでババを引くだけ、これまでの対韓国外交の失敗を政府や外務省は教訓にしていないんでしょうか? また妥協して韓国を調子づかせるという最悪のスパイラル、これは薬物で逮捕された人間が再びシャバに出た時点で「二度と薬物に手を出さない」と口では言いながらまた手を出すようなのと同じだ。

これをマスコミが批判しないのはおかしい。
「また日本にタカろうとする韓国の猿知恵にはウンザリ」「いい加減韓国と関わるのは止めよ!!」「韓国は仮想敵国、それを有難がる政府や世間はいい加減目を覚ませ!!」って発信して韓国=日本にとって好ましからざる国。って空気を日本社会全体に蒔かねばなりません。

Re: 何回それを繰り返すのか、政府はバカなのか?

・「これはもう解決済み!! これ以上文句をいうのならこっちも考えがある!!」って突き放して経済制裁なりの❝見返り❞を韓国に与える。・・・・大賛成

・「(日本は)薬物で逮捕された人間が再びシャバに出た時点で「二度と薬物に手を出さない」と口では言いながらまた手を出すのと同じだ。・・・・・・岸田、自民党の親韓売国奴派の連中に言ってやりたい。オメーら薬物依存症ならぬ韓国依存症じゃねーのか。

この問題、韓国のバカさ加減、理性の無さにホトホトあきれますが、こんなバカ・アホに何回も騙される日本は韓国以上にバカですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)