1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国にどのような抗議をするのか、日本政府。

またまた民度の低い韓国がやってくれた。今日のMNSニュースから引用する。
竹島に韓国がアワビ1万匹放流
2010.7.8 00:17
 わが国固有の領土にもかかわらず韓国が不法占拠を続けている竹島(韓国名・独島)の近海に、韓国の地方自治体の研究所が固有種の稚アワビ1万匹を放流することが7日、分かった。竹島近海の貴重な水産資源であるアワビの育成事業を進めて実効支配を強化し、韓国領との主張をさらに補強するのが目的とみられる。
 稚アワビを放流するのは、韓国で竹島を所管する慶尚北道の水産資源開発研究所。同研究所では、さまざまな種類の稚アワビを無差別に放流した影響で、減少を続けている竹島近海固有種の復元計画を2007年から10カ年計画で進めており、来年度には最終段階に入る予定だ。大邱銀行が毎年資金援助を行っている。
 放流は8日に実施。同研究所が遺伝子分析で固有種と判断したアワビから採取した卵を1年半飼育した5センチ級を1万匹、海流が比較的穏やかで育成環境の整った地域に放流する。今後も毎年2万匹の放流を行う予定で、竹島の水産業として確立させる計画という。

で、日本政府は韓国にどのように抗議したのか、またはするのか、是非知りたいところだ。
まさか、記者会見で「韓国に抗議する。」と言うだけか。それとも駐日韓国大使を呼び、厳重に抗議すると言うのか。いずれも口先だけの抗議だから、韓国は全然気にしないことは明明白白だ。竹島が実効支配されていることを考えると、結局日本は自国の領土を命をか賭けて守るつもりはないようだ。尖閣諸島も近いうちに、中国が実効支配するようになる。現民主党政権に厳重抗議する気概は見られないし、国民もあきらめているがもとはと言えば自民党政権が悪い。竹島にしろ、尖閣列島にしろ、領土問題は存在しないはずだった。ところが、最初に煙が立った時に、日本が毅然とした態度を取らなかったために、韓国や中国に足元を見られ、付け込まれたのだ。このことは自民党政権の負の遺産として、永久に糾弾されていい。韓国や中国には思いやりという配慮は不要だ。やつらは、こちらがどれだけ思いやっても感謝の気持ちはさらさらなく、こっちが遠慮すればするほど、さらに要求が上がってくるのだ。しかし、一度ギャフンといわせば、揉み手擦り手で擦りよってくるそれはやつらの国民性なのだ。もう大概で、韓国をギャフンと言わせてもいいのではないか。竹島近海に放流されたアワビを、底引き網で根こそぎ取ってしまえ。それが日本政府の見解だ。韓国の漁船も、日本海で水産資源を根こそぎ取っているではないか。これくらいの態度を示さなければ、今度は中国が尖閣列島の近海で同じようなことをする。これを前例にしないためにも、今回は実力で抗議すべきと考える。
国民よ、くだらない韓流ドラマなんかにうつつを抜かしている場合ではない。
韓国国民に日本人の気概を示せ!
自民党親韓派の老害バカ議員よ、おまえたちのせいで、日本の国土が奪われていく。万死に値する!
自民党は親韓派の老害バカ議員がいるかぎり、政権には戻ってほしくない。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。