fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析

沖縄県知事玉城デニー、日本のEEZ内にミサイルを落下させた中国には何も言えないくせに、日本政府に近隣諸国と信頼を構築せよだと。

 玉城デニー知事は10日、第2次岸田改造内閣の発足を受け、中国人民解放軍が波照間島近海の排他的経済水域(EEZ)内に弾道ミサイルを初めて着弾させる事態の発生を踏まえて「近隣諸国との互恵関係と信頼を構築した外交を進めてほしい。不測の事態に至ることのないよう常に外交のチャンネルをつないで、県にも情報提供を」と求めた。
 玉城は勘違いしていないか。波照間島近海の排他的経済水域(EEZ)内に弾道ミサイルを着弾させたのは中国だ。まず中国に対しEEZ内のミサイル着弾を非難し、軍事的威圧をかけることは近隣諸国の平和を脅かすものだと声明を出し、中国を批判することだ。そんな中国を批判せずに、日本側に互恵関係と信頼を築けだと。何言ってんだろうね、このハーフバカは。
 玉城が日本のEEZ内で漁をする漁船に乗り込み、「ミサイルはこちらですよ」と叫んで来い。中国から勲章もらえるぞ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 日本を憂い守る、主張投稿スレッド - ジャンル : 政治・経済

コメント

アホな玉城デニー

こんにちは。

日本の領土にミサイルを放してきた国に対して抗議もせず、自国の政府に対しては「互恵関係と信頼を築け」なんてアホかこいつはって呆れてしまうし、中国の肩を持つのかとも言いたくなる。こういう人間が政治家をやっている事自体日本にとって最悪なんだが。逆に日本政府に対しては中国に強硬な姿勢を取るよう訴えるのが当たり前なんじゃないの?
これは凶悪犯罪者を無罪放免にしろと言うようなもので考えられないレベルです。

玉城デニーはハッキリ言って世間から非難轟々に遭ってもおかしくない言動をやらかしたと想うわ。そしてこんな人間を県のトップに選んだ沖縄県民の責任も大きいが。

Re: アホな玉城デニー

こんにちは。
玉城デニーを選んだ県民にも責任の一端はあります。たとえ自分はデニーに投票しなかったと言っても、県民の過半数が支持したのなら県民の総意として尊重しなければなりません。それは良いことも、良くないことにたいしてもそうです。中国の公船が尖閣海域のEEZ内に侵入を繰り返しても、デニーは「中国はパトロールをしている」と言っています。デニーは沖縄の漁師のことより中国のほうが重要という姿勢です。どっちの国益を重視しているのか歴然です。金玉城は明らかに中国のエージェントです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)