fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析

島根県知事、コロナ対策で政府・分科会を批判する前に、県知事としてできることがあるだろう。

ヤフーニュースより引用。
 島根県の丸山知事は4日の記者会見で、政府分科会の尾身会長らを痛烈に批判した。コロナ感染対策と社会経済活動の継続を両立するために尾身氏らが行った提言について批判した。「政府の対応がなってないという趣旨の記者会見を皆さんでされたんだと思いますけど、どの口が言うのかと、お前が言うかと。そもそもこんな状況になってしまっている責任をあそこに並んでいる人たちは負ってますよ。それを一言も言及せずに、政府の対応がなってないとか、よくそんなことが言えますねと」。 丸山知事は、第6波を大幅に超える感染拡大が生じ、第7波の今のような状況が発生すると想定していなかったということが根本原因で混乱が生じていると主張。 さらに「一蓮托生でやって来た人たちが、責任逃れをするために仲間割れしているような感じにしか見えない。不誠実だし責任感に欠けているんじゃないか」、「あなた方が冒頭で最初に言うべきことは、この状況を阻止できなかったことに対する反省の弁からではないか」と述べた。(以上)
 丸山知事は政府の対応を批判しているのだろうが、対応といっても何を指しているのかわからない。コロナワクチンを早期に開発しなかったことを言っているのか、外国人の入国の水際対策の不備を言っているのか、緊急事態宣言を解除したことが失敗と言っているのか、行動制限を緩めてしまったことを批判しているのか。
 政府のコロナ対策は法に基づいた強制力のあるものではなく要請「お願い」にすぎない強制力を持たせないのは、行動の自由を束縛するのは憲法違反だという声を気にしてのことだ国民の行動が感染を拡大させている側面も無視できない
 丸山知事はコロナ感染拡大の責任を政府に転嫁したいのではないかと思う。国のコロナ感染対策が「要請」であるなら、県知事でも県民に「要請」はできるはず
 ・県域を越えた移動の自粛要請
 ・他県からの来県の自粛要請
 ・酒類を含む飲会食の自粛要請
 ・午後10時以降の飲食店の営業自粛要請
などいろいろある。県民の感染が爆発的に多くなり危機感をもっているなら、政府に対策を要請する前に、県独自の緊急事態宣言を出すなりして、なぜ県民に行動の自粛を要請しないのか。飲食業、観光業の県民からの反発を恐れているのか。
 「綺麗なことは県知事がする、汚いことは政府にしてもらう」という魂胆が見え見えの記者会見だった。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)