fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析

公示前の投票依頼OK。 発言を撤回すれば許される。

 立憲民主党最高顧問の菅直人・元首相が15日、大阪市内で街頭演説し、夏の参院選大阪選挙区から立憲立公認で出馬する立候補予定者の名前を挙げて有権者に投票を呼び掛ける場面があった。公職選挙法は、公示前に特定の候補者へ投票を呼び掛ける行為を「事前運動」として禁止しており、菅氏は直後に発言を撤回した。
 菅は演説後、報道陣の取材に「気をつけているつもりだったが、勢いで(言ってしまった)。今の時期に踏み込んで言ってしまった部分もあると思うから、気をつける」と釈明し、発言は撤回したと説明した。発言を釈明し、
 撤回したら許されるのなら、それを前提に公示前でも、選挙立候補予定者に投票するよう呼びかければいいことになる。自民党さん、これですよ。これで行きましょう。発言を撤回すればいいんだから。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 政治 政党 市民 投票 選挙 政治参加 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)