fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析

コロナ感染者の急激な現象。政府のコロナ対策のどこが失敗しているの?

 コロナ感染者数、および死亡者数が激減している。まだまだ油断はできないが、この現象を野党、マスコミはどう評価しているのだろうか。
 この2年以上、「コロナ対策の失敗」を安倍政権、そして菅政権の失敗として厳しく糾弾し、オリンピック、パラリンピックも中止せよと世論を煽り、反政府運動を繰り広げてきたマスコミそして野党。ひいては総選挙で自民党を敗北させ、政権交代を目論んでいたが、むしろオリ・パラリンピック以降にコロナ感染者が急激に減少してきた。15日の感染者数522人は2020年10月日のレベルにまで減少している。
 ワクチンの接種率は60%を超えて「スペイン」78.87%、「中国」72.56%、「カナダ」72.06%、「イタリア」69.06%、「フランス」66.50%。日本は64.63%で8位。接種を完了した人数は8,146万人。韓国(59.34%)やアメリカ(55.67%)の接種率を上回っている感染者数は15日現在で25位で、アメリカ、フランス、イギリス、フランス、イタリア、ドイツよりも低い。また、人口100万人当たりの発生率は、統計データに信憑性のない発展途上国を除くと、台湾、中国、オーストラリアに次ぐ4位。これらデータを見て、政府のコロナ対策は失敗していると言えるのか。野党、マスコミには是非とも、この減少を説明してほしい。逆に言えば、政府のコロナ対策が失敗してなお且つ、このコロナ感染者の急激な現象は、コロナ対策が成功した時の状態をどのような状態とイメージしているのか。是非とも聞きたいものだ。
 コロナ対策を失敗したと言ってきた、野党、マスコミ、一部国民に対して、総選挙の争点として問いかけてほしい
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 報道・マスコミ - ジャンル : 政治・経済

コメント

反日仕事でも労う?

同調圧力に負けて後悔している人
http://blog.drnagao.com/2021/10/post-7746.html

(要拡散)「ウイルス検査には使えない」と語ったPCR検査の開発者 キャリー・マリス博士
~ キャリー・マディ医師のCOVID-19 新型コロナウイルス騒動への緊急警告
https://nihon-omokage.com/?p=18099

国政

全くの反日売国でなく、玉石混交のごたまぜビビンバ政党だと思います。
二階がいる公明党と徒党を組んでいる・・・
そんなことで日本の政治、純粋な政治ができるわけがない。
全部100%は拒否しませんが、ピュアに国の為に頑張っているかと問われたら
ウンとは頷けない。 是々非々にならざるを得ない。
かと言って悪し様に口汚く批難はしませんよ。某パヨクのように。
ちゃんと日本の政治を当たり前のようにして貰いたいだけです。
日本は日本人だけの国じゃないと、ニートを放ったらかしたまま嘘ばかりの優秀な働き手(反日や犯罪集団が多い)ばかり入れてどうするのか?だ。

Re: 反日仕事でも労う?

いい情報、ありがとうございました。

Re: 国政

今晩は。
コメントありがとうございます。
「ビビンバ政党」、言い得て妙ですね。
仰るように「ピュアに国のために頑張っているか」、この問いかけは重いと思います。いいかえれば純粋に日本国の国益のために働らいているかと言うことですよね。政権与党にも、これを胸を張って言える人間は少ないと思います。逆に日本よりも他国の国益を優先している国会議員はたくさんいますけどね。本当は選挙で、こういう議員を洗濯しなければならないのですが、洗剤が悪いと、なかなか汚れが落ちないんですよね。強力な漂白剤を使えば生地を傷めるし。そこが民主主義のもどかしいところでもあり、良いところでもあるわけです。
総選挙、国民はどんな選択(洗濯)をするんでしょうね。汚れがあまり落ちなくても良しとするか、完ぺきに汚れを落とすことを良しとするか。いっそ洗濯機を買い替えろと言い出すのか。どうなりますか・・・。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)