FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

立憲民主党は党名を変えろ!「同意があれば未成年とセックスOK党」とね。

 立憲民主党の本多平直衆院議員(56)は7日夜、5月10日の党性犯罪刑法改正のワーキングチーム(WT)で、性交同意年齢の議論の際に「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」と発言したことに対し、発言を撤回したが、福山哲郎幹事長は、「本人が言い過ぎたと撤回しているので、それでいいのではないか」と述べたことに対して、身内に甘いという批判が出ている。
 ワシも8日のブログでこの件を書いている。
 今日のヤフーニュースには、作家の百田尚樹氏が「日本の言論空間は狂っている」と怒りのツイートをしている。『「オッパイさわらせて」と軽口を言った財務省官僚にはメディアは総力をあげて叩いたのに、「50歳でも14歳の女の子とセックスしてもいいやんけ」と言った立民の議員にはダンマリかよ! 日本の言論空間は狂ってる。』。
 これが政府関係者、自民議員の発言なら、今ごろサヨク、メディアは大騒ぎし、ハッシュタグ付ツイート「♯〇〇は議員辞めろ!」の大ツイート大会にして、議員辞職に追い込んでいただろう。今回の立民の本多の発言こそ、、ハッシュタグ付ツイートで「♯本多は議員辞めろ!」の大ツイート競演会にしてもらいたい。しかし、こういう動員のしかたは保守は弱いんだよなー。サヨクが一枚も二枚も上手だ。保守も、この件を反面教師にして、ハッシュタグ付ツイートによる世論の誘導を学んだらどうか。
 立憲民主党は党名を変えるべき。「同意があれば未成年とセックスOK党」とね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 立憲民主党 - ジャンル : 政治・経済

コメント

国辱もの

こんにちは。

「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」なんてトンデモ発言をした立憲民主党・本多平直議員だが、こんなおかしい倫理観を持った人間が国会議員だなんて恥ずべきことだし、選んだ有権者にも問題があります。

それと立憲民主党、こんな無神経な発言をした者に対して厳罰すら与えないのは自浄能力がないと言われて仕方ないし、自民党とどっこいどっこいもいいところです。政治とカネの問題を起こした者に対して厳しく当たれない姿勢がどうだけど、問題行為を起こした者に対して下らないかばい合いなどせず厳しく突き放すってのが常識なんじゃなかろうか?
本多議員のこの発言、議員辞職に等しいものだと思います。18歳未満の少女との性交を正当化するようなこの発言、子供の権利上問題だし女性の人権を軽視するようなもので、フェミニスト団体や子供の権利団体から大ブーイングレベルです。ましてや海外に発信されたら日本の品格が疑われて恥ずかしいです。即ち本多議員は国辱ものです。

政治家、それも国会議員が女性や子供の権利を尊重できないようじゃ情けないを通り越したくなるし、しいては日本社会が人権について鈍感だと思われそうで由々しきことだと思います。
それとわいせつ行為をやらかした教員には教員免許再取得を認めないと法改正したけど、政治家も同じようにしたほうがいいと思います。即刻議員辞職及び立候補資格永久剥奪という見返りを与えるべき。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)