FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

小沢一郎は、政府を批判する前に、政治家として己の国家観を表明することが先だ!

 小沢一郎は、現在立憲民主党に在籍しているが、小沢一郎という政治家の思想として確認しておきたいことがある。
 中国が海警法を施行し、尖閣沖合の日本の領海に公然と公船を浸入させ、日本の漁船の漁を妨害している。この事について小沢は政治家としてはっきりと己の考えを表明してもらいたい。

 ・中国が海警法を制定したことをどう思うか
 ・中国海警察船の領海侵入に対し、日本政府が執るべき措置は
 ・尖閣諸島は歴史的に日本固有の領土だが、これを領土問題にしないために日本政府がやらなければならないことは何か

 小沢一郎は何事もはっきりと政府、首相に物申すから、これくらいのこと容易く表明できるよね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : 売国奴、工作員、スパイ、国賊 - ジャンル : 政治・経済

コメント

実にその通り

こんにちは。

働きアリンコさんの
>・中国が海警法を制定したことをどう思うか
 ・中国海警察船の領海侵入に対し、日本政府が執るべき措置は
 ・尖閣諸島は歴史的に日本固有の領土だが、これを領土問題にしないために日本政府がやらなければならないことは何か、

という指摘、実にその通りだし面白いです。これは小沢一郎に限らず全国会議員に対してもこれについて自分の考えを表明したほうがいいと思うね。仮にそれを言えない者がいたら次の選挙では公認を与えないとか、議員辞職勧告を突きつけるといった❝見返り❞を与えてもいいです。

Re: 実にその通り

こんばんは。
尖閣で中国公船が公然と領海侵入というか侵犯している現状を、野党各党がどう思っているのかをマスコミはなぜ取材しないのでしょうね。マスコミが野党に忖度してるんでしょうね。野党やマスコミは中国様を批判することはできないですからね。自民党も中国を批判できませんがね。ですから尖閣における中国の動きに対する対応を間違ったとしても、政府は心配いりません。野党からもマスコミからも叩かれることはありません。よかったね菅ちゃんっていいたいですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)