FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

まず、謝罪すべきは蓮舫だ!

 立憲民主党の蓮舫が18日、菅義偉(すが・よしひで)首相が同日の衆参両院の本会議で行った施政方針演説の原稿の一部を、首相の演説前にツイッターに投稿した問題で、立民の吉川沙織野党筆頭理事は「こうしたことが発生したことは、誠に申し訳ない」と謝罪した。
 蓮舫はツイッターに「今日午後、衆参両院で菅総理が原稿を読み上げられますが、どれだけの思いを込めた話し方をされるのか」などと書き込んだ。演説前に原稿が公になったことから、与党が反発。蓮舫は最初の投稿後、ツイッターで「内閣総務官室に確認、取り扱いに関するしばり(制限)は特段なく、便宜上配布するとのこと」と説明したが、同日の参院議院運営委員会理事会で会派としての謝罪と投稿の削除を求めていた。投稿はすでに削除されている。
 政治家のモラルの問題だよね。会派としての謝罪も当然ながら、個人として、いち政治家として謝罪するのが先ではないか。
政府、自民党に対し何かに付けて謝罪を求める蓮舫だが、いざ我が身となると逃げまわる。自らの瑕疵を認めようとしないのは中国といっしょだね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 売国奴、工作員、スパイ、国賊 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)