FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

立憲民主党、コロナ対策を無策と政府批判。無策は立憲民主党の方だろ!

 報道によると、立憲民主党の枝野は政府の新型コロナ対応について「あまりにも無策」と強調。菅義偉首相が呼びかけた「静かなマスク会食」を「弥縫(びほう)策としかいいようのない、本質と違う話」とこき下ろした。また、感染再拡大のきっかけと「Go To トラベル」については、感染が急拡大している地域での実施を中断すべきだと主張した。(以上)

 だったら、立憲民主党は新型コロナ対応について、どんな対策をとれと言うのか。提案してもらいたいものだ。また、「Go To トラベル」については、感染が急拡大している地域での実施を中断すべきと言っているが、立民が言う前に新型コロナウイルス感染症対策分科会(専門家会議)が、すでにそのような提言をしている。
 いかにも自分らの発案のように発言しているが、単なる二番煎じの発言だ。結局、立民はコロナ対応で政府を無策と批判しているが、立民としての対案は何もない。無策なのは立憲民主党の方だ。
 対案を出せと言っても、立民の連中にはそんな能力はない。せめてプラカード持って、「反対」、「反対」と叫ぶのが精いっぱいってところかな。ワシの方がもっと政治家らしい仕事する自信あるよ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 立憲民主党 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)