FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

小泉さん、「森友」で何故、総理大臣が辞めなければならない? あんたが北朝鮮にやった1兆円はどうしてくれるの?

 安倍晋三首相は1日の参院決算委員会で、小泉純一郎元首相が「週刊朝日」のインタビューで安倍首相は学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改竄(かいざん)で辞任すべきだと話したことに関し、辞職を否定した。「新型コロナウイルスの対策を全力でやっている。(職を)ほうり投げることは毛頭考えていない」と述べた。
 首相が何故辞めなければならないのか理解に苦しむ。決裁文書の改竄があったにせよ、首相が直接指示していないものに対して、首相が辞めるべき理由はない。組織上、職務分掌上、決裁文書改竄の当事者の上司、最終的には該当省の大臣が責任を取れば済む話だ。
 安部首相を辞めさせたいために、何でもかんでも首相の責任にして、辞職を迫ればいいといいというものではない。日本の国会、というか野党は、政策で議論することに逃げて、スキャンダルや重箱の角をつつくようなせせこましいことで首相の辞職を迫る。こういう国は先進国にはないのではなかろうか。
 「コロナ」で国家が非常事態のときに、「モリカケ」のことしか頭にない。「コロナ」で政府を追及できないから「モリカケ」でことさら大袈裟に騒ぐ。もう国民はうんざりしている。決裁文書の改竄で自殺した職員の妻をけしかけ、政府追及の道具、政争の具にするようなえげつないことは止めろと言いたい。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)