FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

国会議員は桜酔いしているのか。朝から晩まで「桜見酒」飲んで。

 今、国会では立憲民主党をはじめ野党が「桜を見る会」のことで安倍首相を追及している。国会で議論しなければならない世界経済、香港の人権問題、米朝非核化交渉などをほったらかして、朝から晩まで「桜を見る会」ばかり。マスコミがこれを扇動している。こんなくだらないことを国会議員がしていることに、眉を顰める国民も多いと思うが、この気持ちを見事にケント・ギルバート氏が代弁しているので、記事の全文を引用させていただく。
夕刊フジ 9日 ZAKZAK 「ケント・ギルバート ニッポンの新常識」より
 立憲民主党や共産党などの野党が中心となって、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」を厳しく追及している。私には、日米貿易協定承認案や、貿易問題から香港などでの人権問題に広がった米中対立、消費税増税後の景気低迷の方が重要だと思うが、左派野党や一部メディアは違うようだ。
 今年4月に開催された「桜を見る会」に、私は初めて出席した。日本人が愛する伝統文化である「花見」を楽しみながら、安倍首相や昭恵夫人と一言だけ話して握手した。世界各国で行われる、社交の場といえる。
 野党議員は「タダで飲み食いをさせた!」などと大騒ぎしているが、私は焼き鳥を少しだけ食べた記憶がある。「飲み食い」とは大げさだ。セキュリティーも厳重だった。鳩山由紀夫政権でも「桜を見る会」は開かれているから、旧民主党議員は実態をよく知っているはずだ。
 これだけ大ごとになったのは、共産党の田村智子参院議員が11月8日の参院予算委員会で、招待人数と支出額が増えていることを取り上げたことがきっかけだ。そこに問題があるというのなら、人数と予算を制限すればいい。私には、来年の開催を中止する意味があったとは思えない。
 その後、左派野党の追及は、「安倍首相後援会の5000円前夜祭」から、大誤報だった「高級寿司提供疑惑」「招待者名簿のシュレッダー破棄問題」「反社会的勢力の出席疑惑」「ジャパンライフ元会長の招待問題」など、目まぐるしく焦点を変えた。これで問題の本質を、国民に訴えることができたと本気で思っているのだろうか。私には、安倍首相に対する子供じみた嫉妬に見える。
米国でも、ドナルド・トランプ大統領が7月の独立記念日に合わせて祝賀行事を行った。大統領専用機「エアフォースワン」や戦闘機が披露される大規模なものだった。一部では批判もあったが、国民はおおむね、「軍や国民への感謝を示す行事だ」と理解し、日本のような騒動には発展しなかった。
 「モリカケ」問題もそうだが、日本の左派野党は次々に焦点をズラすことで、大問題があるかのように演出して、現地視察などのパフォーマンスを繰り返しているように感じる。物事の本質を精査しないで報道するメディアにも大きな責任がある。
 そもそも、前出のジャパンライフは、悪質なマルチ商法で経営破綻したが、報道するメディアも広告を流して被害者拡大に加担していたのではないのか。
 今回も大騒ぎすることで国民投票法改正案など、憲法改正の議論をさせない意図が明確だ。
 日本を取り巻く安全保障環境が厳しいなか、憲法改正は「国民と国家を守る」ために不可欠だ。「桜を見る会」よりも優先度が1万倍高い。日本が憲法改正をしないで喜ぶのは、どこの国の誰なのか。明らかに左派野党は、自国民や国家のことを全く考えていない。もはや絶句だ。(以上)

 アメリカ人から見事に反論されて、日本の国会議員は恥かしくないのかね。ケント氏の顔をまともに見れないんじゃないの。こんな刑事ごっこのようなことして年俸2000万円。それも国民の税金から。それが国会議員の仕事と思っているバカもいる。おとなしい日本人もたいがいで怒るよ。安倍内閣の支持率が下がる以上に、立民の支持率が下がるよ。どっちが先に潰れるかねー。よーく、考えてごらん。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

コメント

野党の大半は国会議員失格

おはようございます。

「桜を見る会」問題にかまけてばかりの国会に対してあのケント・ギルバート氏が批判したけど、国の将来を考えない、人のあら捜ししか出来ない野党、物事の本質を見ずその場のノリだけで報道して肝心なことを報じないマスコミの姿勢を批判してるわけだが、全くのその通りだと思うし、外国人論客に言われて恥ずかしいと思わないのかと言いたくなります。

こんな下らない問題に熱心になって肝心なことを疎かにする野党の姿勢には辟易するが、こういう体質だから国民にソッポを向かれるし、国家や国民よりも自分たちの保身第一な姿勢は国会議員としての資格があるのかと疑いたくなる。無論こんな人達を選んだ有権者にも責任はあるけども。

そんなに人のあら捜しがしたいなら政治家を辞めてゴシップ誌の記者にでも転職したら!? って吐き捨てたくもなります。[/太字野党議員の大半は国会議員として失格、ゴシップ誌の記者がお似合いだ。
[太字]野党議員の大半は「与党の疑惑を批判してばかりいないで国民を見ろ!! お前んとこに傘と消化器を持って殴り込むぞ!!」って言われたほうがいいわ(ビートたけしの「フライデー事件」がネタ、今から33年前の今頃に起きた)。

Re: 野党の大半は国会議員失格

> 今晩は。
朝から晩まで「桜を見る会」ばかり。野党はそれに生きがいを感じているようですが、こんなことに生きがいを感じる政治家は必要ありません。代議士辞めて探偵事務所でも作るか、就職すればいいんじゃないのと言いたくなります。これを追及している議員を見れば、安全保障や世界経済、税制などまったくわからないだろうと思われる議員ですね。だから「桜」の問題に一所懸命になっているのです。この程度の議員でよければ、アジシオ次郎さんや私の方がもっといい働きをする議員になれます。間違いなく。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)