1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア、駐北朝鮮大使召還。毅然としているね、日本と違って。

  マレーシア政府は毅然としているね。北朝鮮の金正男が、北朝鮮工作員に暗殺されたとされる事件で、金正男の遺体を北朝鮮に引き渡せだの、マレーシアが勝手に金の遺体を解剖しただのと、康哲駐マレーシア北朝鮮大使が喚き散らしていたが、マレーシア政府は北朝鮮大使の抗議は「根拠がない」と非難し、マレーシアの駐北朝鮮大使を召還した。マレーシアは北朝鮮とは数少ない友好国のひとつだが、しかし言うべきことは言い、やるべきことはやる、立派な国家だね。これが国家の姿だよね。
  これが日本で起こった事件だったら、北朝鮮の工作員の仕業と言うことは絶対言わないだろうし、遺体は即、無条件で北朝鮮に送致されただろうし、ましてや駐北朝鮮大使を召還するなどするわけがない。なにせ野党の福島瑞穂、辻本清美など北朝鮮シンパは言うに及ばず、自民党の中にも北朝鮮の国益を第一義に考えるエログロ二階など売国奴が少なからずいる。外野からも野中チンパンジー、古賀不誠実、山崎オタク、江の傭兵などが援護射撃をする。なおかつ日本のマスコミから非難されることもない。むしろ、大使を召還しようものなら、それこそマスコミの餌食だ。「まだ北朝鮮工作員の仕業だと決め付ける証拠もない段階で大使の召還とは。これでは日本人拉致被害者の救出などできるわけがない。」などと御託を並べ、批判するだろうよ。「北朝鮮を刺激するな」、「これを政治問題化して、人道上の問題にまで波及させたらいけない」、「北が核開発、ミサイル発射実験をしている今だからこそ、北朝鮮に駐在し、情報の収集に当たる必要がある」などと言って、結局は北に対して何もしないというのが日本政府がとるであろう態度だ。安倍ちゃんは違うと思いたいけどね。
  安倍ちゃんがマレーシア政府のように毅然して大使償還でもしたら、それこそ自民党売国奴、野党、マスコミなどの左翼連合が団結して反安倍キャンペーン、安倍下ろしをしてくるだろう。悲しいかな、それが今の日本の実態なんよねー。日本はいつになったら中国や、北朝鮮、韓国に毅然と物が言える国家になるのだろうか。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。