1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍ちゃんでよかったね。

  それにしても日本の対応も変わってきたなとつくづく思う。釜山に慰安婦像が設置されて、日本はすかさず駐韓大使と日本総領事を一時帰国させた。ワシも少々びっくりしたが、所詮1週間もすれば大使らを帰任させると思っていた。日本が抗議しているという姿勢を見せるために演技をしたと思っていた。韓国も、どうせ何日かすれば日本は大使らを戻すと思っていたはずだ。当然だろう。これまでの日韓の外交交渉をみると、最初から日本が土下座して謝るか、「極めて遺憾」と形だけの抗議をして、あとは何もなかったかのように振舞うか、金で解決するか、だいたいこのパターンで問題は収束していた。だから韓国は、日本の足元を見て、どんどん要求をエスカレートさせてきた。今回も、釜山に慰安婦像を設置すれば日本はあわてて、日韓合意の見直しに応じるかもしれないとタカをくくっていた。ところがどっこい、安倍首相は毅然として一歩もひかない。大使の帰任が半年後になろうが、一年後になろうがかまわないというスタンスだ。この問題は韓国にボールを投げている。韓国がどう動くか、静観の構えだ。
  今、韓国は、反日という挙げた拳を下ろせない状態になっている。しかし、考えてみれば、日本の韓国に対する対応、やっとこういう状態まで漕ぎ着けたなと感慨深い。安倍首相が慰安婦日韓合意したことにワシは反対だった。ましてやそれに10億円という、実質国家賠償を支払らったことにも、「あー、またか」と落胆した。その後、韓国がソウルの慰安婦像を撤去せず、日本も口先だけで抗議している状態だったから、「安倍政権も、これまでの自民党政権と変わらないね」と失望していた。しかし釜山の慰安婦像の設置で、安倍ちゃんも堪忍袋も緒が切れたのか、やっと主権国家らいく毅然とそして強烈に抗議した。今回の安倍首相の対応に国民の多くが溜飲を下げた。
  この対応でこれまでと一番違ったことは、大使を早期に帰任させるべきという、政府及び与党からの声を上げさせなかったことに尽きると思う。こういう問題があれば、これまでは特に親韓派売国奴議員が政府をけん制し、安倍下ろしになり、政局に発展させるというのが非主流派のやり方だったが、今回はそれをシャットアウトした。安倍首相が本当のリーダーシップを発揮した結果だ。
  やっと韓国に堂々と物を言い、毅然とした態度を示すことができた。隔世の感ありだ。これが正常な国家の姿だよね。安倍ちゃんでよかったね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

コメント

No title

こんにちは。

安倍総理は韓国に対して毅然とした態度を取ってますが、自国の利益と尊厳を貶めかねない言動を平然とするような国相手には妥協しない厳しい姿勢を取るのが普通なのに、今まで日本がそれをやらなかったことだけは疑問。、むしろ正しいことだと思います。

今まで親韓派勢力がお節介過ぎたもんだから韓国に妥協し、日本の国益に傷をつける結果を続けた日本、今までの轍は踏みたくないと言う強い意志に取れますし、自国の利益と尊厳を脅かすような国相手には断固たる姿勢を取るのが国際社会の常識だと言うことを今まで知らなかった日本政府も気づいたんでしょう。

大使及び総領事を日本に留めることを延期したが、今度は経済的な制裁を考えるべきだと思います。

Re: 次はビザなし入国の廃止

> こんにちは、アジシオ次郎さん。

韓国の対応に進展がなければ、次は「ビザなし入国」の廃止、その次は韓国産水産物および水産加工物の輸入制限、最後は日本から韓国へのガソリン輸出の縮小でしょうね。韓国はまともなガソリンを精製できないから日本から輸入しています。日本からガソリンが来なくなれば韓国の自動車は動きませんし、ガソリン価格が暴騰します。そしたらそれは反政府・政府転覆運動に発展しますから、親北勢力の思うつぼです。これだけはしないかもしれませんが。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。