1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人の民度、第二弾!

  27日、新千歳空港で、大雪のため帰国便の飛行機が欠航したことにキレて、中国人観光客100人余りが暴れまくった事件があったばかりだが、今日28日の御用納めにワシはまたも中国人の民度を垣間見て、最悪の御用納めになってしまった。
  ワシは昼過ぎには退社して、路線バスに乗った。10人ばかりが乗ったが、その中に老婦人が2人いた。ワシは1番に乗り込んで後方座席の通路側にすわった。最後部の席は5人掛けで、4人がゆったりと座っている。ワシが座っている席の通路反対側の席も空いているし、最後部席は詰めれば1人座れるので、2人の老婦人はこれらの席に座ると思っていた。しかし、1人の老婦人が2人掛けシートの通路側に座ったら、あとの1人は横の通路に立って話し始めた。ワシはそのご婦人に席を譲ろうと立ちかけたが、ご婦人が「結構ですよ、こうやって楽しく話していますから」と丁重に遠慮された。ワシは腰を降ろしざまに、最後部座席中央に座っている男を睨みつけ、「詰めれば1人が座れるじゃないか」と目で文句を言った。
  バスは発車した。その男は隣の女と話をしている。よく聞くと中国語だ。なーんだシナ人か。シナ人はバスの乗り方も知らないんだね。目の前に老婦人が立っていても、席を詰めようともしない。昨日といい今日といい、シナ人の民度を見せられました。やっぱり中国人、どうりで中国人、なるほど中国人、見るからに無教養、野蛮な中国人。もう日本人とは生きている世界が違うよね。
  この中国人バカップルは、老婦人よりも先に降りた。中国人女が降りてからワシをチラっと見たのでワシは睨み返した。この女も見るからにバカ。これ以上の言葉はない。将来、こんな連中が移民で来るかもしれないと思うと、日本はお先真っ暗、おしまいだね。
  それにしても降りるまで通路に立っていた老婦人には、「こんなシナ人の横に座りたくないワ!!」という意地が感じられた。
  ご立派! これぞ日本女性、日本国婦人会ぞ!
 
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。