1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国、北朝鮮の傀儡、翁長ズラ沖縄県知事。

  13日、沖縄でオスプレイが海岸の浅瀬に不時着した。沖縄の地元紙は「墜落」と報じた。翁長県知事は早速上京し、オスプレイの配備撤回を政府に求めた。県民の安全を脅かす米軍基地の撤退と安全性が確認されていない機体の配備に反対したものだ。
  それはそれでいいが、だったら毎日のように事故を起こしている自動車についても、沖縄では使うなと言って、自動車を締め出せばいいではないか。飛行機だって日本国内で墜落して、これまでに何人の人が亡くなっているというのか。だから、沖縄に飛行機の乗り入れを禁止するくらいのことを言え! 
  口を開けば県民の安全が軽視されていると政府を批判するが、中国船が領海侵犯してもダンマリ、中国軍機が領空侵犯ギリギリで挑発してきてもダンマリ、ましてや、北朝鮮がミサイル発射、核実験をしてもダンマリ、このハゲヅラ知事は一体何を考えているのか。中国、北朝鮮の傀儡知事か。
  沖縄本島に北朝鮮のミサイルが落ちてこないかな。これでも北朝鮮にダンマリしたなら、ワシは心底あんたを尊敬するよ。「あんたの思想はブレていない。ご立派」、とね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。