1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日教組的、高校推薦基準がある?

 広島県府中町の町立府中緑ヶ丘中学校の 3 年の男子生徒が、誤った非行歴が原因で、担任教諭から志望校の推薦を得られないと言われ自殺をした事件だが、これは広島県特有、というか日教組の強い県特有の理由があるのではないかと思う。

1. 親が保守系の生徒は嫌い・・・・・親が保守であれば、大体に日教組に批判的だから、その子供も、そういう目で自分たちを見ていると思っている。
2. とくに親が自衛隊であればなおさら・・・・日教組は戦争反対、自衛隊反対、安保反対、子供を戦場に送るなが、基本方針なので、これらの方針にことごとく反する自衛隊員の子供は、親とともに日教組の攻撃の的
3. 本当は授業で、日教組史観による社会、歴史を教えたいのだが、自衛隊員の子供が生徒にいると、それができず邪魔者と思っている
4. 労働組合の役員や民主党、社民党関係者とは懇意にしている・・・・・その子供をひいきにする
5. 高校推薦では、労働組合の役員や民主党、社民党関係者の子供は、日教組つながりで推薦が受けやすいが、自衛隊員の子供は推薦の優先順位が低い

  これらは全く個人の思い込みだが、こんな悲しい事件が繰り返されるたびに、そのように勘繰りたくなる。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
  
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

コメント

ロクでもない序列

こんにちは。

広島・府中町での中学生自殺事件は学校のまずい処理がもたらしたものだが、生徒の親が自衛隊関係者と言う理由で差別を受けたと言う噂、保守的な人間を良しとしない風潮が蔓延ってるのは日教組がロクでもない序列をつけて扱ってるとしか思えないが、正直言って差別と偏見に満ちたものでしかありません。

自分たちに都合のいい人間は優遇してそうでもない人間を邪険に扱う、典型的な差別主義であり独裁国家的な価値観もいいところで普通じゃないを通り越してます。こんな風潮が教育現場に蔓延ってることは由々しきことです。
やはり日教組は日本人のアイデンティティを破壊しようとする反日組織って感じだが、反社会勢力と言うか反国家勢力ですね!! 特定危険指定暴力団やオウム真理教などと同じく社会の敵です!! 教育を利用して反社会。反国家的な人間を雨後の筍の如く増やして国家転覆を図ろうとするけしからん輩どもだ!! そんな日教組は潰さねばなりません。

Re: ロクでもない序列

> コメントありがとうございます。

典型的な差別主義であり独裁国家的な価値観もいいところで普通じゃないを通り越してます・・・・それが日教組の本当の姿です。日教組の実質の指導者は、金日成礼拝主義者=チュチェ思想主義者です。つまり独裁、全体主義者です。

反社会勢力と言うか反国家勢力ですね・・・そのとおりです。だから、拉致被害者と日教組組員の元気のいいやつを交換して、、拉致被害者全員を帰国させたらいいと思います。日教組も喜ぶでしょうし。

日教組が自衛隊に敵対感情を持っていることは明々白々ですし、その子供たちに、見えない形で差別していることは、生徒たちも漠然とながら感じているものです。私が小学生のときもそうでした。そして、それは実際に自衛隊員の子供が現実に体験したことです。同窓会などで、よく当時のつらさ、くやしい思い、悲しい思いの話を聞きます。また、日教組先生のボンクラ息子が、私立高校の推薦に受かったという話もよく聞きました。日教組つながりともっぱらの噂でした。これらは、火のないところに煙はでませんものね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。