1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍首相、岸田外相に訪韓を指示。まさか、はないよね。

  報道によると、安倍晋三首相は24日、岸田文雄外相に対し、先月の日韓首脳会談で合意した慰安婦問題の早期妥結に向けて年内に訪韓するよう指示した。慰安婦問題をめぐって、改めて日本の主張を伝えるとともに、韓国にもこの問題で二度と蒸し返すことがないよう釘を刺すものと見られている。岸田氏は28日にもソウルを訪れ、尹(ユン)炳世(ビョンセ)外相との会談を予定している。
  今日、急に入ったニュースなので、これ以上のことはわからないが、仮に訪韓の趣旨がそのようなこだとしても、このことはこの問題が持上がるたびに言ってきたことだ。 なぜ今、日本から出向いてまでそれを確認しに行く必要があるのか。日韓首脳会談では、できるだけ早期の妥結を目指し、交渉を加速させることで一致しただけで、早期の妥結を約束したものではない。早期妥結に向けて日本が積極的に動いているという形を見せるためか。または、早期妥結のために、日本が何がしかの手土産をもって交渉に行くのか。ワシはこのことを一番心配している。
  23日には韓国憲法裁判所が日韓請求権協定で、韓国人の個人請求権が「完全かつ最終的に解決された」と定めたことが「違憲だ」とする訴えを却下した。これに気をよくした安倍首相が、「だったら日本も少しは譲歩するよ」と見舞金を渡すことで手打ちにしようと考えたのではないかと勘ぐったりする。それはまずないと思いつつも、そこはお坊ちゃまの安倍首相だ。最後の詰めが甘いところがある。育ちの良さが出る。
  韓国人は平気で嘘を言う。騙されたほうが悪いという文化だ。また約束を破ることに良心の呵責を感じない民族でもある。このような人種に安倍ちゃん騙されないか心配だ。
  今回の岸田外相の訪韓、悪い方に感じているのはワシだけじゃろか。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

コメント

このタイミングで・・・!!

こんにちは。

突然岸田文雄外相に対して韓国との外相会談を打ち出した安倍総理「寝耳に水」って言うか「藪から棒」的なもので、年の瀬も迫るこの頃になぜ突然!? って感が強いです。
産経新聞の加藤前ソウル支局長に無罪判決が下り、日韓関係に改善ムードが出たところでの外相会談だけども、日本が相変わらず韓国に対して厳しい態度を取れてないことを裏付けるものですよ。

いわゆる従軍慰安婦問題の早期妥結を図る意味で外相会談を呼びかけたが、とっくに解決済みの問題になぜまた関わろうとするのか? 意味が分からないし何遍言っても理解しない、聞かないようなビッグチャイルドと言うか反知性主義の塊相手にまともな話し合いなど期待できないです。

それとなぜ韓国との関係にこだわるのか? 反日ヘイトを展開していい気になる国など相手にすること自体バカバカしいし放っておけ!!

この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますのでぜひ見に来て下さいませ。→ http://deskou.blog87.fc2.com/blog-entry-5258.html

Re: このタイミングで・・・!!

> コメントありがとうございます。

  「アジシオ次郎の時事原論」にコメントさせていただき来ます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。