1. 無料アクセス解析

おらが町でも中国人爆買い席捲中!

  中国人観光客による爆買いが話題になって久しいが、最近はこの現象が常態化しているのか、かつてほどにはマスコミを賑わさなくなった。ワシが住む県庁所在地の郊外の郡部では、都心部から押し出されるように中国人観光客が押し寄せている。この現象はここ2年くらい前から現れてはいたが、それが、我々が日常買い物をする地元スーパーにまで及んで来た。
  都心部の大型電気店、ドラッグストア、ディスカウント店などは相変わらず中国人観光客が多いが、ワシが住む郊外には貸し切りバスで大挙していらっしゃる。爆買いツアーの一行様と思われる。ツアーバスの駐車スペースの問題で郊外店が狙われているのだ。中国人専用の観を呈したドラッグストワーには、これまで普通車20台くらいが止められていたが、いまでは大型貸し切りバスが多い時には6台止まっている。
  ここでの爆買いが終われば向かいのセブンイレブンでアイスクリームやドーナツなどお菓子を買って、近くのランチバイキングレストランにご移動だ。ここはかなり広いが、中国人観光客のために三分の一くらいが予約席になっていることもある。近くのうどん屋、天ぷら屋、とんかつ専門店もでも、我々が日本人が昼飯をたべることも難しくなっている。地元店には多くの金を落としてくれるからうれしいだろうが、この間離れていった日本人固定客を呼び戻すのは苦労するだろうなと同情もする。
  バイキングで昼飯を食った彼らは、バスをそこに止めたまま裏の地元スーパーで買い出しだ。かみさんもよく利用する地元大手のスーパーだ。食料品が安いので有名だ。ある時、かみさんが買い物に行った。今まで気軽に安く買っていた商品がない。店員に聞くと品切れという。中国人観光客が買っていったそうな。金の力で日本製品を買いまくり、日本人でも安いという商品を中国人が見逃すわけがない。ワシは、地元での中国人観光客の爆買いを批判するつもりはさらさらない。彼らのマナーが悪いとかいった問題がないからだ。ただ、中国人観光客のおかげで、日本人がおいしい昼飯を気軽に食べfられなくなったり、スーパーの特売品を買いずらくなったりするのは本末転倒しているのではないかと思ったりする。まっ、いつまでも中国人観光客が押し寄せてくるわけではないのだから、我慢はするけどね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)