1. 無料アクセス解析

ソーリ、ソーリの辻元よ、クソ演技は止めろ!

  集団的自衛権の限定的な行使容認を含む安全保障関連法案は15日午後、衆院平和安全法制特別委員会で採決が行われ、与党の賛成多数で可決された。
  予想通り民主党のバカたれ議員どもが採決を妨害する行動に出た。とくに、あの辻元おばちゃんは、浜田委員長に詰め寄り、手を合わせ涙声で「お願いだから、やめて!」と採決阻止に出た。しかし、辻元よ、クソ演技は止めろ!自分は平和の旗手と思い上がっているのかもしれないが、お前が北朝鮮の金日成崇拝者、チュチェ思想主義者ということは見破られているんだ。しょせんお前は極左団体、革マルが、中核か、社青同か知らないが、そういう連中と通じて、暴力革命で政府を転覆させ、北朝鮮の活動家を日本に呼び込み、金日成時代のような全体主義、独裁主義国家を造ろうとしていることは見え見えだ。
  何が手を合わせ、涙目で、だ。こんなクソ演技見とったら胸糞ワルーなりましたぜ。それでもそんなクソ演技ができるなら、金豚正恩の前で、涙目で「お願いだから、日本人拉致被害者、そして日本人妻を返して」と懇願しろ! こっちが先だろうが!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

コメント

感情でしか判断できない人

 おはようございます。

 安保法制が強行採決と言う強引なやり方で衆議院行きとなったけど、正直言って大人気ないったらありゃしないですね。
 特に野党、プラカード持ってただただ反対の姿勢を強調する。ただ騒いでるとしか思えないその姿勢は感情でしか物事を判断できないのだろうかと思うし、これが国会議員の姿なのかと思うと、世間にみっともない姿をさらけ出してるとしか言い様がありません。問題の辻元清美議員だが、その姿勢が自身の醜態を晒してることに気づかないのか?
 感情的になってただ騒ぎまくって存在感を示す。まるで韓国人みたいです。

 こう言う子どもじみた人間が政治家やってるようでは日本の品位に大きく関わりますね。

 与党ですが、数の論理だけでことを強引に進めるやり方はいかがなものかと思うし、国民に充分な説明もなく自分たちの判断だけで決め付け、強引に物事を有利な方向に進めようとするのは、国民を無視した行為に他ならないです。後味の悪さだけが残ります。
 私は安保法制そのものを批判するつもりなどないが、強行採決と言う強引なやり方では悪いイメージを与えかねないです。

 この話題ですが、私のブログでも取り扱ってますのでぜひ身に来て下さいませ。 → http://deskou.blog87.fc2.com/blog-entry-4938.html

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)