1. 無料アクセス解析

「韓国の対応、理解しかねる」。何言ってんだボンクラ外務省よ!

  「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録審査が5日に持ち越されることになったことについて、外務省が困惑している。産業革命遺産の世界遺産への登録をめぐっては6月の日韓外相会談で日韓双方が歩み寄ることで合意したばかりだ。だから日本も韓国が申請していた「百済の歴史地区」世界文化遺産登録を支持した。しかし、韓国は「明治日本の産業革命遺産」登録の妨害行為を止めることはなかった。むしろ、最後の詰めで、とどめを刺そうとしている。外務省幹部は、「なぜ韓国側がこういう対応をするのか理解しかねる」と語ったそうだが、だから日本の外務省はバカなんだ!韓国はそういう国なんだということをなぜ学習しないのか。今、日韓関係を悪くしている問題のすべてが、韓国の約束違反から発生している。日韓基本条約締結、従軍慰安婦問題、未来志向の日韓関係がそうだ。嘘を言う、約束を守らない、有利な方に豹変する、これは韓国人の民族性なのだ。こういう国家、国民なのだということが何故わからないのかと怒りたくなる。
  外務省の役人も戦後生まれで、学校で憲法をしっかり勉強してきたんだろうね。だって憲法には、「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われわれの安全と生存を保持しようと決意した」と書いているもんね。これを言われると、反論できんね。憲法を守っていたら、日本は世界から騙され、金をとられ、ますます国力が削がれることになる。こんな憲法でいいのかな。憲法改正の論議もさかんに行われているが、せめて前文に但し書きでも追加してもらいたいよ。「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われわれの安全と生存を保持しようと決意した。ただし、韓国を除く。とね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

コメント

非常識を絵に書いた国

 こんにちは。

 あらゆる約束や条約を平然と破ってはいい気になる韓国の態度は、ビッグチャイルドと言うより非常識で教養の欠片もないですね!!
 日本はこれまでされて、なぜ韓国に強硬になれないのか? どう見てもこれは親韓派が裏で糸を引いてるとしか言えないが、国益を脅かす危険分子だって意識がないんだろうな!!

 嘘八百並び立て、交わした約束を反故にする、周りを弁えずに物事を自分に都合のいいように強引に持って行こうとする。こう言うことを併記でする人間を「コリアってる奴だ!」と言いたくなります。
 私が外務省の人間だったら「いい加減韓国を相手にするのはよそう! 事あるごとに反日ばっか掲げて日本を貶めてはいい気になる、非常識で国際ルールを順守しない、我々の国益を脅かしかねない国とは距離を置こう!」って与党に訴えたくなりますけど。

 政府与党もこれを見て「韓国に経済制裁を課す!」って思っていいくらいです。
 日韓問題を引き起こしている要因は韓国の姿勢と態度にあり、同感です。改めて韓国は非常識極まりない国だって訴えたくもなる。

Re: 非常識を絵に書いた国

> 今晩は。

韓国のような国は、地球上から消滅することが、世界にとって喜ばしいことです。火病という精神病を患っているのですから、健常者とは隔離しておくことが必要です。嘘をいう、騙す、誤魔化す、脅迫する、強者側につく、威張る、言い訳をする、弱い者いじめをする、これらの軽蔑的言葉のすべてが韓国人にはてはまりますから、ある意味韓国人はすごいですねー。オールマイティーだ。こういう民族は世界中のどこにもいないですね。

Re: 非常識を絵に書いた国

>  あとひとつ、大事なことを書き忘れていました。

ものを盗む、これ韓国人の最大の特徴でしたね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)