1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロ黒二階ちゃんが、安倍首相にしっぽ振っている。気持ちワルー。

  エロ黒二階ちゃんが20日夕、中国に朝貢に旅立たれた。中国様の要人にお会いになる。旅行業界の会長かなにか知らないが、業界団体のドンとして、手下、太鼓持ち、総勢3000人を引き連れて、権勢を誇示するつもりのようだ。本人にとって一世一代の晴れ舞台ってとこでしょうか。
  まっ、それはそれでいいとして、最近エロ黒ちゃんが少し気持ち悪い。国家観や外交政策、国防に関するスタンスは、安倍首相の対極にあるが、来る総裁選には安倍首相を支持すると早くも表明するし、先の米上下院合同議会での安倍首相の演説をべたほめするし、韓国が安倍首相の糾弾決議をしたことや、「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録を妨害していることに対しては、「国会に議員連盟はたくさんあるが、肝心なときに黙っている」と韓国関連の議連の対応に苦言を呈したりと、どうも様子がおかしい。このことについては16日のワシのブログ「安倍首相糾弾決議。自民党よ、なぜ本気で怒らないんだ!!」にも書いているが、これをエロ黒チャンが読んでくれたとは思わないが、エロ黒ちゃんが安倍ちゃんに尻尾をふっているように見える。そういうエロ黒ちゃんも、つい最近まで、中国に行っても、韓国に行っても、今両国で懸案になっていることには一言も発言しなかったのだから、よく言うわという感じが拭えないわけでもない。しかし、この変わり身、ちょっと不気味ですらある。
  今回の中国行きで、実は中国の要人と安倍降ろしの話し合いをするつもりなのか。自分が中国に行って、中国の対日、対安倍政権姿勢が変わったと見られると、二階が裏で工作したのだろうと勘繰られるから、いや二階は安倍外交を評価しているし、次期総裁選でも安倍指示を表明しているから、中国の対日姿勢の変化は二階訪中とは関係ないと、アリバイ作りをしているのではないかと思ったりする。エロ黒二階が、政治家として安倍首相を本当に支持するなどあり得ないとワシは思っている。自民党の対角線の両端にいるのが安倍と二階だ。二階が何の魂胆で安倍を持ち上げているのか、今後の彼の行動、発言を注意する必要があるが、少し心配な点は、代議士を辞めたが霞が関や永田町に事務所を構えて、外野席から自民党に睨みを効かせている、売国奴老害元議員のNや、KO、KA、KOH、などと反安倍共闘を組んでいないかということだ。
  エロ黒ちゃんから目が離せないね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。