FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

PCR検査足りない、正月のGoTo辞めろと叫んだ芸ノー人たちは、その後どうしてる? 声が聞こえてきませんが。

 コロナの感染が減少してきている。非常事態宣言の発令で人の移動、集積が減少したことが大きい。それと国民の意識が本気モードになって、危機感をもって対応していることが大きい。政府のゆるゆるの対応が、多くの命を救った。世界で最もうまくコロナ対応が出来ているという記事も配信さている。
 しかし、当初はPCR検査が少ない、多くの国民にPCR検査を実施すべきだと、医学知識のない、マスコミ、評論家、芸能人が騒ぎ、政府の対応の遅れを批判していた。そして昨年の年末も、正月の里帰り、帰省でコロナが感染拡大するからGoTo止めろと政府を追及していた。しかし、年末から正月にコロナは感染拡大しなかった。
 政府は常に、専門家会議に諮り、慎重、冷静にコロナ対応している。しかし、コロナの感染拡大と、それによる経済の疲弊を政府の責任にしたいマスコミや反日評論家・芸人らが騒ぎまくり国民を煽ってきた。
 いまやPCR検査が足りないという声は聞こえてこないし、正月にGoTo止めろと騒いだ人間どもは、どのように落とし前をつけるつもりなのか。PCR検査しろ、GoTo止めろと叫んだ反日日本人どもに取材して、感想を聞いたらどうか。といっても、マスコミも同じ穴のムジナだもんな。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : バカ芸人 - ジャンル : 政治・経済

朝日新聞がまた捏造か?

 朝日新聞は6日、安倍晋三首相の広島市内での記者会見で、朝日記者の腕を首相官邸報道室の職員がつかみ制止したとして報道室に抗議した。朝日新聞の抗議に対し、官邸報道室の富永健嗣室長は6日、文書で「予定の4問と回答を終えた時点で貴社から質問があり、総理がお答えした。広島空港への移動時刻が迫っていた中での出来事であり、速やかな移動を促すべく当室職員が注意喚起を行ったが、腕をつかむことはしていない。」と反論している。
 これは官邸報道室が言うことが正しい。何故か。
 朝日新聞はニュースを捏造するし、嘘のコメントをするし、些細なことを針小棒大に報道する。言ってみればクレーマーと同じだ。街で因縁をつけて金を巻き上げるチンピラ、不良と同じ。だから朝日新聞の言うことは信じられない。だから官邸報道室が言うことが正しい。
 以上!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ


テーマ : 報道・マスコミ - ジャンル : 政治・経済