fc2ブログ
  1. 無料アクセス解析

立憲民主党が「自衛隊員応援議員連盟」設立。茶番だね。

 報道によると、立憲民主党の有志議員が14日、自衛隊員の処遇改善や施設整備などを野党の立場からも後押しする「自衛隊員応援議員連盟」を設立した。総会には約70人の党所属議員が出席し、会長に枝野幸男前代表が就任した。安全保障政策に熱心な議員だけでなくリベラル派も参加。党を挙げて自衛隊員の支援姿勢を示した格好だ。参院選を見据え保守層にアピールする狙いがある見られている。枝野氏は「最前線で汗を流している隊員の皆さんが誇りと自信を持って仕事できる環境をつくることは、政権を目指す政党として大事な責任だ」と述べた。
 まあ、茶番としか言いようのいないニュースだな。枝野が「自衛隊員応援議員連盟」の会長というのがそもそも眉唾だ。枝野はどちらかというと革マル派系の弁護士であり、政治家だ。マルクス・レーニン主義を望む政治家だ。だから、いまの日米安保下の自衛隊には反対の立場であり、これまでもそのように主張していた。「最前線で汗を流している隊員の皆さんが誇りと自信を持って仕事できる環境をつくること」といっているが、ここで言う仕事とは何を指しているのか。「隊員が誇りと自信を持つことができる仕事」とは、憲法9条を改正し自衛隊を軍隊と認め交戦権を明記して、いかなる侵略者に対しても命を賭して国民と祖国を守る使命を与えること。そしてその環境を整備することだ。これに尽きる。
 枝野はこれを認めるということか。枝野そして立民党の連中にそんな考えは微塵もない。彼らが言うところの「最前線で汗を流している隊員」とは災害救助の時の自衛隊員のことだ。「自衛隊員応援議員連盟」とは所詮この程度のものだ。
 政党支持率が減少の一途と辿る立民が、自衛隊関係者そして保守層から一票でも獲得したいという魂胆が見え見えだ。保守層もバカにされたものだ。しかし、保守層もそんなバカじゃないよ、枝野さん
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ


スポンサーサイト



テーマ : 日本を正常な国に戻したい - ジャンル : 政治・経済

立憲民主党はどうしようもないね。ただ、消えゆくのみ。

 立憲民主党は8日、岸田内閣と、女性記者へのセクハラ疑惑がある細田博之衆院議長に対する不信任決議案を衆院に提出した。まだ疑惑の段階で不信任決議案ですか。そのことの真偽もさることながら、立民はやっぱりダメだね。疑惑やスキャンダルを追及するのが政治と思っているのか。
 政策立案能力もなく、政策論議もできず、できることは不信任決議案の提出と、芸能記者まがいのスキャンダル探し。能力的に政治的活動をすることができないから、こんなことでもして存在をアピールしなければならないんだろうね。なんとも情けない政党だね。消えゆくのみだな
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ


テーマ : 低レベルの国会議員 - ジャンル : 政治・経済

立憲民主党の泉代表は「任命責任」とって辞任・辞職だよね。

 立憲民主党の幹事長代理小熊慎司議員が、大型連休中に危険情報の最高度「レベル4」(退避勧告)が勧告されているウクライナに、国会の許可を得ず渡航した問題では、立民の西村智奈美幹事長に対しても、監督責任があるとして衆院議院運営委員長から厳重注意を言い渡された。
 小熊は現在役職停止になっているが、責任を取らなければいけない人物は他にもいるだろう。立民がいつも政府に対して追求している「任命責任」を取らなければならない人物党代表の泉健太だよね。
 泉は小熊を幹事長代理という要職に任命した責任、そして小熊を監督できなかった西村を幹事長に任命した責任が、当然あるよね。
 泉さん、代表を辞任!、議員を辞職! 決まり! 当然ですよね、そのように政府を追及してきたんだから。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

旧社会党、旧民主党の元参院議員山下八洲夫、JR無料パスを落選後12年間も不法に使用して逮捕。

 現職の国会議員に成り済まし新幹線のグリーン券をだまし取るなどしたとして、詐欺と有印私文書偽造・同行使の疑いで旧民主党参院議員の山下八洲夫が愛知県警に逮捕された。山下は、昭和58年から旧社会党衆院議員を4期務めた後、平成10年参院選岐阜選挙区に旧民主党から出馬し当選。2期務め、22年の参院選で落選している。
 山下は、国会議員に付与されるJR無料パスを「落選後も継続的に使っていた」と供述しており、平成22年(2010年)以降12年間も新幹線のグリーン券をだまし取ってきたことになる。これは旧社会党、旧民主党の組織的犯罪だ。当然ながら。この流れをくむ立憲民主党の泉代表は説明責任と責任を取ってもらわないといけない。また、当時の委員長または代表には、相応の任命責任がある。いつもこの論理で政府、自民党を追及するからね。旧社会党時代では生きているのは村山富市くらいかな。旧民主党では菅直人、鳩山由紀夫以下、まだ時の党首はまだ生きているよね。これらご党首様には、少なくとも記者会見を開いてもらい、こういう人間を良識の府と言われる参議院議員にした責任を表明してもらわなければならない。そして、旧民主党系の議員が辞めた以降も、今回のような無料パスの不正使用が横行していないか、調査する必要がある。ないなら、ないことの証明をしてもらわなければならない。これも政府、自民党を追及するときの常とう手段だよね。
 出たがりの鳩ポッポに取材してもらいたいね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

テーマ : 立憲民主党 - ジャンル : 政治・経済

立憲民主党の辻元清美。自分のこと差し置いて言いたい放題だね。

 立憲民主党の前副代表の辻元清美と、前代表代行の蓮舫が5日、大阪・梅田のヨドバシカメラ前で街頭演説を行った。辻元は第2次政権で、安倍元首相とプーチン大統領との日露首脳会談が24回に上ったこと念頭に、「私は安倍さんに活躍してほしい」と強調し、「いまこそウラジーミルって言うて、プーチン大統領に戦争をやめろと言うてほしい。岸田総理、安倍元総理を特使としてモスクワに送ったらどうですか」と“提案”した。
 安倍は今、ロシアの制裁報復により入国を拒否されている身ではないが、プーチンが安倍を入国させ、停戦の調停役を頼むことは、プーチンのプライドが許さないだろう。出来ないということが分かっていて、いかにももっともらしく言うところがサヨクアジテエーターだと思う。そこまで言うなら、辻元は、「私がロシアに掛け合って、安倍元首相のロシア入国を可能とします。であれば安倍さんは特使として派遣されることを拒否しませんよね」くらいのこと言ったらどうかと思うがね。
 辻元は安倍を揶揄したいのだろうが、それならばワシも言わせてもらう。
 辻元よ、憲法の前文には以下が書かれている。

 『平和を愛する 諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保 持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている 国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。』(以上)

 ロシアはウクライナの主権を無視し軍事侵略しているよね。ロシア国民は平和を愛しない国民だよね。ロシアでは言論統制があり、プーチンの専制だよね。「戦争反対」、「戦争にならないように外交努力する」と言っていましたが、ウクライナも戦争をはじめましたね。ゼレンスキー大統領の外交努力が足りなかったのでしょうか。戦争を始めたゼレンスキーおよび彼を支持した国民も悪いんでしょうか。
 「憲法9条」があるから日本は戦争に巻き込まれないと言っていましたが、ウクライナ復興の新憲法に「憲法9条」を取り入れろとゼレンスキーに話したらどうでしょうか。「非武装中立」といって、武器を持つから戦争になると言っていましたよね。そのことをウクライナ国民に説得したらどうでしょう。
 辻本と蓮舫を平和大使としてウクライナおよびロシアに派遣しましょう。安倍をロシアに派遣するよりも成果が期待できるかもよ。
 そのまえに辻元には、上記を、日本に避難してきたウクライナ人に問いかけることが先決だよね。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

テーマ : 売国奴、工作員、スパイ、国賊 - ジャンル : 政治・経済