FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

韓国国民、姜昌一(カン・チャンイル)駐日大使を「親日罪」で断罪せよ。

 韓国の姜昌一(カン・チャンイル)駐日大使は、8日に予定していた天皇陛下への信任状捧呈を延期した。
 姜氏は東京大学大学院に留学、東洋史学を学んで博士号を取り、議員になってからは韓日議員連盟の会長として日本の政治家と交流を続けてきた「知日派」の代表格とされている。
 しかし、その一方で姜氏の数々の反日発言は、我々の記憶に新しい。

 ・日本の政治家たちが難癖をつけている
 ・戦争の責任は天皇にあり、主犯の息子である(現在の)天皇が謝罪すればすべて解決する
 ・国立墓地には仇(親日派)がいるが、国家の有功者や愛国の志士たちがあの世で落ち着いていられるか。自分が亡くなった後、横で仇が幽霊としてさまよっていたらどう思うか

 日本の親韓派議員にとっては、姜は韓日議連の会長であり、カウンターパートととして最も信頼した交渉相手だったが、姜の反日発言で彼らの間にも動揺があるという。ワシの記憶によれば、姜の反日発言が注目されたのは現天皇を「主犯の息子」発言してからだ。それ以前の反日発言は記憶にない。2005年に親日罪(親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法)が成立して、「親日派狩り」と言われたが、文在寅政権になって「親日派狩り」がより顕著になっている。国立墓地に眠る「親日出身者」の遺骨を掘り出して移葬する「破墓法」(国立墓地法の改正)の法案を成立させようとする動きもある。このような動きに危機感をもった姜昌一が、自分に矛先が向かないよう、意識的に反日発言を繰り返し、非親日派を印象付けようとしているのではないかと思う。
 姜は東京大学に留学し、東洋史学を学んで東大で学位をとっている。東大で韓国史観の東洋史を学ぶわけがないので、客観的に朝鮮半島の近現代史を学んできたはずだ。このような経歴からして、韓国国民の目が、いつ姜に「親日派」のレッテルを貼っても不思議ではない。これを姜が最も恐れているのではないか。
 ここを突けば姜は倒れる。逆に日本にとっては優位に交渉を進めるネタだ。相手の弱みをちらつかせながら押したり引いたりして交渉するのが外交交渉のはずだ。日本政府に何故これができないのか。日韓議連は、交渉の優位勢を捨ててまで何故、韓国の面子に拘るのか。そこが自民党の闇と言われるところかもしれない。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ



スポンサーサイト



テーマ : 日韓関係 - ジャンル : 政治・経済

韓国慰安婦判決。自民外交部会、茂木外相に非難決議書提出。日韓議連に提出でしょ?

 報道によると、自民党外交部会(佐藤正久部会長)などは19日、日本政府に元慰安婦らへの賠償を命じた韓国地裁判決に対する非難決議を茂木敏充外相に提出した。
 非難決議は、判決内容は事実の歪曲(わいきょく)であり、日韓請求権協定や日韓慰安婦合意に矛盾すると指摘。主権国家は他国の裁判権に服さないという「主権免除」の原則をも否定しているとして「国際法上、常軌を逸したもので到底受け入れられない」と厳しく批判した。
 日本政府に対しては、文在寅(ムン・ジェイン)政権への是正措置の要求▽国際司法裁判所(ICJ)への提訴や新駐日韓国大使へのアグレマン(同意)撤回など断固たる措置の検討▽日本政府の資産差し押さえに備え、日本国内にある韓国の資産凍結や金融制裁など強力な措置の検討▽国際社会に対する日本の主張の発信強化-などを求めた。(以上)
 外交部会が「常軌を逸している」として非難決議を外相に出したとしても、政府は実質何もしないし、するつもりもないことは分かっているはずだ。韓国は差し押さえ資産を現金化する度胸もないし、日本政府としても、現金化された場合の対抗措置に言及しているが、それを実施する覚悟は持ち合わせていない。結局のところ、壁から顔を出して吠えまくっている弱犬の喧嘩だ。
 自民党外交部会は非難決議を外相に提出するとともに、日韓議員連盟の糠(ぬか)が臭い、もとい額賀腹上死郎会長に対し、韓国政府が国内問題として地裁判決を解決するよう、厳重抗議させるべきではないか。この問題、日韓議連の額賀や河上、そして自民党幹事長エログロ二階の声が聞こえないのだが、彼らはどう思っているのか。マスコミは発言を引き出せ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

テーマ : 日韓断交!日支断交!「脱亜論」を実践しよう! - ジャンル : 政治・経済

日韓合意から5年。韓国の違反を責める前に、自民党の対韓外交を総括せよ。

 26日の産経新聞ニュース(WEB版)より引用する。
 【日韓合意】常態化する韓国の違反 28日に5年 
 平成27年12月の日韓合意から28日で5年を迎える。合意では当時の岸田文雄、尹炳世(ユン・ビョンセ)両外相が慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した。だが、文在寅(ムン・ジェイン)政権は合意に基づいて設立された「和解・癒やし財団」の解散を決定。ソウルの日本大使館前の慰安婦像はいまだ撤去されず、ドイツ・ベルリンなどで新たな像の設置も相次ぐ。文政権はいわゆる徴用工訴訟をめぐっても国際法違反の状態を放置したままだ。
 日本政府は28年、合意に基づき、財団への10億円の拠出を閣議決定。これまで元慰安婦47人のうち35人に現金が支給された。だが、文政権は30年11月に財団の解散を発表。合意で国際社会での非難や批判は控えると確認したにもかかわらず、ドイツなどでの像の設置を正当化するような発言を繰り返している。
 徴用工訴訟で韓国最高裁が日本企業に賠償を命じる判決を出したことをめぐっても、日本政府は昭和40年の日韓請求権協定で解決済みだとの立場だが、韓国政府に国際法違反を是正する動きはない。日本側は韓国側が差し押さえた日本企業の資産を現金化すれば対抗措置に踏み切る構えだ。
 岸田氏は26日までに産経新聞のインタビューに応じ、「世界が評価した合意だ」と韓国側に合意の履行を要求、徴用工訴訟についても「日本として譲る余地はない」と強調した。(以上)

 慰安婦問題の日韓合意から5年。韓国は合意を守るどころか違反の繰り返し。それが常態化したと嘆いても、「そんな韓国に誰がした」と歌でも歌いたいよ。自民党からも、それを反省した言葉を聞いたことがない。それどころか、いまでも日本が妥協しろと言う耄碌した古参議員もいるし、韓国の手先となって動く日韓売国奴議員連盟という任意団体もある。
 政府は、韓国に国際法を守れというだけでなく、自民党に、これまでの対韓外交を総括せよ迫ったらどうかと思う。
 政府も自民党、天ツバになることはしないでしょうなー。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ


テーマ : さよなら自民党、真の保守政党よこんにちは! - ジャンル : 政治・経済

日韓議員連盟って、存在意義あるの?

 金振杓会長ら韓日議連の癌国議員団は13日、官邸で菅首相と面会した。首相はいわゆる徴用工問題を念頭に「日韓関係は厳しい環境にある。関係改善を図っていくことをわれわれは考えているが、韓国側に考え方を示してほしい」と述べた。これに対し、金氏は「韓国側としても、日韓両首脳が決断しやすい環境作りを目指していきたい」と応じた。
 韓日議連の来日、首相との面会など、日本の日韓議員連盟が間に入って交渉している。日韓議連はいつもそうだが、韓日議連の代理人的存在だ。第一に考えるのは韓国の国益、第二が日本の国益。そういう議員団体が日本の政権与党の中にある。では韓日議連が、韓国の反日政策や、反日世論に対し、日本側の主張を代弁してくれているかといえば、そういうことは全くない。
 両国の議連は、日韓友好、日韓の相互理解のため活動していることになっているのだが、実態は日韓議連は韓日議連にアゴで使われ、パシリをやらされているだけの小間使いだ。
 日韓議連は本当に必要なの?存在意義あるの?。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

テーマ : 日本を憂う - ジャンル : 政治・経済

河村健夫日韓議連幹事長、韓国に御用聞きに行く。

17日 産経ニュース
日韓議員連盟幹事長を務める自民党の河村建夫衆院議員が17日、韓国を訪問。
 19日まで滞在し、朴炳錫(パク・ビョンソク)韓国国会議長、前首相で与党「共に民主党」の李洛淵(イ・ナギョン)代表、金振杓(キム・ジンピョ)韓日議員連盟会長、柳興洙(ユ・フンス)韓日親善協会中央会会長らと会談する。(以上)

 河村が韓国に御用聞きに行きやがった。
 「ご注文はなんですか?」 ・・・ 「ホワイト国除外を解除しろ」
 「はい、わかりました。菅に申しておきます。」
 「外に何か?」・・・ 「韓日通貨スワップをしろ。日本からの申し出と言う形が望ましい。それならばと、韓国は受けてやるということにしろ」」
 「はい、その方向で政府に申しておきます」
 「徴用工問題はどういたしましょうか」・・・「韓国はいつでも現金化できるが、日本のことを思って、それを躊躇している。日本が何らかの妥協案を持ってくれば、聞いてやらないこともない」
 「はい、わかりました」
 「慰安婦像はどうしますか」・・・「日本が、韓国との外交関係を正常に戻したいと言うなら、 日本側から関係改善策を示すべきだ。それによっては海外での慰安婦像設置の方針も変わるかもしれない」
 「はい、わかりました。」
 「以上のことは、日韓議連幹事長として、しっかりと政府に伝え、ご期待に沿えるよう努力いたします」・・・「よし」
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ


テーマ : さよなら自民党、真の保守政党よこんにちは! - ジャンル : 政治・経済