FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

オリンピックの延期で安倍政権の責任論。何で?

 報道によると、自民党の鈴木俊一総務会長は26日、東京都内で講演し、新型コロナウイルス感染拡大により東京五輪・パラリンピックが延期されれば政権の責任問題につながるとして、感染抑止に全力を挙げる必要性を強調した。「感染拡大に歯止めがかからず、万が一、予定通り五輪を行うことができなければ、すぐ政治責任が持ち上がる」と述べた。
 鈴木氏は前五輪相。衆院解散時期について「五輪後の祝祭ムードは一つのタイミングだと言われる」と指摘。その上で、新型肺炎が拡大して五輪開催が見送られれば解散時期にも影響するとの見方を示した。(以上)

 武漢ウイルスの発生当初は、春節による中国人インバウンドの訪日、習近平の国賓来日などに気を使って、感染防止の水際対策が甘かったのは否めない。これが国内感染の拡大につながったのは事実だ。しかし、遅まきながら入国制限を実施するなど感染拡大防止措置に本腰を入れるようになってからは、感染の拡大は弱くなってきた。また、世界は、日本の感染拡大防止措置を評価するようになってきた。その一方でイタリアをはじめヨーロッパ、アメリカ、南米などで感染が拡大する状況になりWHOは「パンデミック」を宣言した。
 このような状況では、仮に日本が武漢ウイルスを制圧できたとしても、また、日本で武漢ウイルスが発生していなくても、世界の感染拡大を止められなければオリンピックは開催できる状況ではない。それなのになぜ、オリンピックの延期が安倍政権の責任論になるのか、まったくもってわからない。
 鈴木俊一総務会長は単に、オリンピックの延期を政局にしたいだけだ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

韓国民間団体、オリンピックを揶揄するポスター。福島県選出の国会議員は団結して抗議しろ!

 韓国の民間団体が東京五輪・パラリンピックを東京電力福島第1原発事故と結び付けて揶揄(やゆ)するポスターを制作、国際オリンピック委員会(IOC)や日本政府が問題視している問題について、福島県の内堀雅雄知事は17日、「ポスターは県民を深く傷つけるもので非常に残念」と批判した。定例会見で記者の質問に答えた。
 この件では、福島県選出の国会議員は何しているのか。これは党派を超えて、一致団結して韓国に抗議すべきだろう。日本政府やIOCに任せていればいいと言う問題ではない。韓国大使館の前で、「こんな卑劣な行為を黙殺するな」と声を上げろ! 
 もう俺たちは黙っていないぞという姿勢を見せることが大事だと思う。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ


テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

韓国民間団体、オリンピックを揶揄するポスター。福島県選出の国会議員は団結して抗議しろ!

 韓国の民間団体が東京五輪・パラリンピックを東京電力福島第1原発事故と結び付けて揶揄(やゆ)するポスターを制作、国際オリンピック委員会(IOC)や日本政府が問題視している問題について、福島県の内堀雅雄知事は17日、「ポスターは県民を深く傷つけるもので非常に残念」と批判した。定例会見で記者の質問に答えた。
 この件では、福島県選出の国会議員は何しているのか。これは党派を超えて、一致団結して韓国に抗議すべきだろう。日本政府やIOCに任せていればいいと言う問題ではない。韓国大使館の前で、「こんな卑劣な行為を黙殺するな」と声を上げろ! 
 もう俺たちは黙っていないぞという姿勢を見せることが大事だと思う。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ


テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

“旭日旗、日本の食材が放射能汚染”、だったら韓国は東京オリンピックを棄権すればいい。

 日本政府による輸出管理厳格化などに対し、事実上の“報復措置”を連発している韓国が、東京電力福島第1原発からの処理水や食料の放射性物質汚染、旭日旗の競技場持ち込みなど、世界に“告げ口”をし、東京オリ、パラリンピックの開催を妨害している。
 福島他の東北地方で生産される米や野菜、水産物の放射性物質は国際的な安全基準を下回っており、安全であることが世界的に認知されているが、韓国はそれらが放射能汚染されているかのごとく“告げ口”し、東京オリ、パラリンピックにおける食の安全を世界に喧伝している。仕舞いには、開村される選手村に、韓国選手のために自国から韓国産の食材を持ち込み、専門のコックまでつれ来ると言い出す始末。選手村の食事は開催国が担当することになっていることから、これらの要求は通らないが、そこまで日本の食材を選手に食べさせたくないなら、韓国選手団は選手村には入らず、独自に市中のホテルに滞在するか、キャンプを張ればいい。
 そもそも旭日旗にしろ日本の食材にしろ、そこまで韓国選手および韓国国民の感情や健康を心配するなら、オリンピックやパラリンピックを棄権すればいい。放射能汚染されているという日本の食材を韓国選手に食べさせるわけにはいかないだろう。オリンピック、パラリンピックは強制参加ではない。棄権するのも自由だ。JOCは、「韓国さん、そんなに心配ならどうぞ棄権してください。」と言えばいいではないか。 なぜそれが言えないのか。オリンピックのことでも、そこまで韓国に気を使わなければならないのかね、日本は。情けない!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

テーマ : 東京五輪 - ジャンル : 政治・経済

韓国よ、パラリンピックに参加しなくていいんだよ。

 東京パラリンピックの選手団長会議で12日、韓国の代表者が「メダルのデザインが旭日旗を連想させる」という趣旨の主張を展開し、大会組織委員会に対応を要請した。組織委は韓国側に会議の場ではなく個別でやりとりするよう求めた。また、出席した中国の代表者からも「五輪やパラリンピックはグローバルな大会で、政治問題と混同させるべきではない」との声が上がったという。
 旭日旗をめぐっては、韓国側は障害者団体などがパラリンピックのメダルデザインに反発。組織委が競技場への旭日旗の持ち込みを容認する姿勢を示したことに対し、韓国文化体育観光省は国際オリンピック委員会(IOC)に使用禁止措置を要請していた。
 韓国は執念深いね。というかこれしか日本を攻撃する材料がないから必死なんだろうね。かわいそうというか、哀れというか。惨めというか。
 パラリンピックのメダルが旭日旗を連想させてるとして、障害者に肉体的苦痛だけでなく、精神的苦痛を強要するくらいなら参加しなければいいだけのこと。JOCやIOCははっきりと言うべきだ。「精神的苦痛を伴うメダルを賭けて、障害者に競技を強いるなら、それは大会の趣旨ではない。障害者に精神的苦痛を与えるのなら、そのような大会に選手を派遣することは賢明ではない。パラリンピックは強制参加ではない。各国組織委員会の自由意志に委ねられているから、参加しないという選択もある。」と。
 韓国は、日本が韓国併合と戦争の謝罪をしていないと世界に喧伝して、日本を貶めているつもりだろうが、韓国がこのことを世界に叫べば叫ぶほど、世界は韓国を「惨めな国」、「惨めな国民」だなと同情ではなく、軽蔑することを肝に命じるべきだ。
 それにしても、選手団長会議での中国代表の意見、ご立派。拍手👏。
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村


社会・政治問題 ブログランキングへ

テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済